小柳ルミ子がアベノマスク着用で“驚異の小顔”を証明!

 歌手の小柳ルミ子が10月23日、ブログを更新。アベノマスクを着用した写真を公開し、ファンを驚かせた。

 小柳は「今日のボイトレにアベノマスク着用で行って来ました」と綴り、アベノマスクを着用した自身の写真を投稿。安倍晋三前首相時代、政府が配布したアベノマスクは当時から“小さ過ぎる”と揶揄されていたが、小柳が着用するとジャストサイズというよりやや大きめ。はらかずも、小柳の“小顔ぶり”が証明された形となった。

 コメント欄でも「ルミ子さん、お顔が小さいのでアベノマスクとは、見えませんね」「ルミ子さんが(アベノマスクを)すると大きーい」などと、小柳の小顔を賞賛する声が相次いだ。

 アベノマスクで小顔が証明された例でいえば、モデルでタレントのダレノガレ明美が今年5月24日更新のツイッターでアベノマスクを着用した写真を公開。目の真下から顎までマスクですっぽり覆われ、ダレノガレの圧巻の小顔が強調されている。

「68歳の小柳の小顔は驚異的です。なぜならば、一般的に人は年をとるほど顔は大きくなるといわれています。加齢によって顔の骨は萎縮し、頬の皮膚や脂肪が垂れ下がっていきます。そのため、V字型だった顎のラインが次第にU字型になり、四角形に変化していくとされているのです。御年68歳でシャープな小顔をキープしている小柳は、ある意味、ダレノガレ以上の驚きですね」(美容ライター)

 その小柳は、近著「もう68歳と思うのか、まだ68歳と考えるのか」(徳間書店)で「年齢を重ねることは、決して悪いことではない」としながらも、「『もういい歳だから』は逃げている証拠」とも言い切っている。加齢を凌駕する小柳の“美”と“若さ”の秘訣を見習いたい。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング