2017/04/20 10:15

羽生結弦だけじゃない!「フィギュア国別対抗戦」の注目はアイスダンス

20170420_asajo_figure

 4月20日から開催される「世界フィギュアスケート国別対抗戦」。09年から始まったこの大会だが、五輪の団体戦創設のきっかけになったとも言われている。出場する国はISU(国際スケート連盟)の世界ランキングのポイント上位6カ国で、17年の日本以外の出場国はアメリカ、ロシア、中国、フランス、カナダ。シングルで男女2名ずつ、ペア1組、アイスダンス1組でチーム戦を行う。

「日本では、もちろん羽生結弦選手を中心としたメンバー構成になるでしょう。しかし、シングルばかり注目されますが、世界的に見るとアイスダンスもペアも人気の種目です。注目はアイスダンス。一昨年の国別対抗戦でクリス・リード選手とペアを組んでいた姉のキャシー・リード選手が引退し、昨シーズンからクリスが新しい相手と組んで競技を続けています。その相手が村元哉中(かな)選手。もともとはシングルの選手でしたが、14年から15年にかけてのシーズンからアイスダンスに転向しました。シングル時代もスケーティングやスピンに定評がありましたが、ジャンプが得意ではないため目立った成績は残せずにいました。そんな時にアイスダンスのトライアウトに参加し、すっかり虜になったそうです」(スポーツライター)

 とはいえ、各国のペアの選手はジュニア時代からペアとなるべく練習を重ねてきている強豪ぞろい。渡り合うには経験が足りない。

「もちろん、簡単なことではありません。しかし、フリーの技術点が転向後の2年で着実に進化しています。6時間にもおよぶ氷上練習や体幹を鍛える1時間のトレーニング、世界のトップ選手の映像研究など、たゆまぬ努力で経験不足をカバーしようとしているのです」(前出・スポーツライター)

 成長著しい2人の滑りは要チェックだ。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 26223

    鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

    薄着の季節がはじまると気になってくるのが「ムダ毛の処理」。ファッションやメイクはバッチリ気合を入れてキメたのに、「ワキ毛の処理をすっかり忘れてた!」なんていうのはよくある話。なかには「街なかで偶然会った友人と立ち話してい … 続きを読む 鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

  3. 23112

    結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

    誰にでも理想の結婚相手の条件はあるもの。ただ、理想を追い求めすぎる婚活女子に注意してもらいたいのが「ハイスペック彼氏」。高学歴、高収入、おまけに身長も高くて‥‥なんていう、深田恭子とマツコも羨ましがりそうな好条件がズラリ … 続きを読む 結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

注目キーワード

ランキング