2017/07/10 18:15

どこまで踏み込んでいい?松居一代「泥沼離婚調停」にテレビ局が逡巡

 夫である船越英一郎との泥沼離婚騒動で、連日怒りのコメントをぶちまけている松居一代。ツイッターでの発信やYouTubeでの独白映像など、センセーショナルな内容が連日ワイドショーを賑わせているが、実はこの件を流しているテレビ局の立ち位置が微妙なところにあるという。

「7月5日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で宮根誠司がこの報道について『読売テレビの上層部は(動画を)流しちゃいけないって言うんだよね』と発言していました。上層部と現場との間に、この報道に対する姿勢に齟齬が生じているんです」(女性誌記者)

 この言葉の意味するところは、松居の過激な言動が病気によるものなら動画を流すべきではないというのが上層部の見解であろうというのだ。これに対して宮根は「(松居は)理路整然と語っていらっしゃる」と不満を漏らしていたという。

 心理学や精神医学関連に詳しいライターが語る。

「7月7日のあるワイドショーでは臨床心理士に分析させていましたが、“文春に約束を果たされなかった”というような些細なことで激高するほど不安定な精神状態ではあると思うが病的とまでは言えない、と分析していました。実際のところは、松居さんが公に見せている姿だけでは判断できません。ご本人と実際に会って話し、ご本人のおっしゃる事実関係や悩みなどをしっかり聞いて、必要であれば検査も行って、総合的に判断すべきなのです。心の病は『言動に矛盾や辻褄の合わないところがないか』が判断基準の1つになりますが、ネットへ動画を投稿するにあたって第三者が介在していた場合、大きな矛盾点はカットしている可能性もありますからね」

「最高裁まで徹底的に闘う」という松居のコメントからも、まさに泥沼の様相を呈しているこの騒動。テレビ各局も、その泥沼にどこまで踏み込むかが判断の分かれるところなのかもしれない。

(伊藤その子)

Asa-Jo チョイス

  1. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

  2. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  3. 33939

    “泣ける”と話題! 公開中の映画『君の膵臓をたべたい』のコミック版を無料で試し読み

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人の女性」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな … 続きを読む “泣ける”と話題! 公開中の映画『君の膵臓をたべたい』のコミック版を無料で試し読み

注目キーワード

ランキング