2017/09/25 18:15

上西小百合、タレント活動に乗り気も「需要なし」の大合唱

 高飛車なコメントで“浪速のエリカ様”と揶揄されてきた上西小百合衆院議員が9月25日に会見を開き、次期衆院選に出馬しないことを明らかにした。

 この日は、いつもの上から目線はやや影を潜め、「出馬しないのは勝てないから」「次の選挙は来年5月を想定していた。私の戦略ミス」と殊勝に答えた。また、話題になったタレント転身については「いずれ国会に戻れるように活動していく」としながらも、「テレビ局に行くのも好きですから、タレントに近い活動もあると思う」と満更でもない様子。これにはネットもすぐさま反応。「何様のつもり?タレント需要ないわ」「まず自分の世間の評価を勉強せい」「真面目に頑張っている議員に失礼」などと叩かれまくっている。

 上西議員は2012年12月の総選挙で大阪7区に「日本維新の会」公認で出馬。橋下チルドレンとして注目を浴びた。しかし、病欠した本会議の前日に居酒屋で飲んでいたことが発覚し、当時の維新の党・最高顧問の橋下徹とのやり取りの中で、「除名で結構」と最後っ屁をかまし無所属になった。

 また、最近では浦和レッズ対ドルトムントの国際親善試合において「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」とツイートし大炎上。その後も、今井絵理子、豊田真由子、山尾志桜里ら同僚議員の不祥事が報じられるたびに、したり顔でワイドショーやSNSでコメントしていた。

 週刊誌記者は、今回の出馬断念の背景について、次のように推察する。

「選挙に勝てないと同時に、タレント活動のほうがオイシイとも思ったのでは。元衆院議員のタレント・杉村太蔵が『年収1億越え』などと明らかにしたことも、影響したのではないでしょうか。とにかく目立ちたがり屋ですからね。ですが、杉村が1億円稼げるのは投資家としての実績があり、講演活動での収入があるから。上西氏に、それほど講演依頼があるとは思えません」

 上西議員は“第2の太蔵”を目指しているかもしれないが、単なる“賑やかしタレント”がせいぜいだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 35758

    海外セレブも愛用する話題の「スムージー」で、グラマラスなボディを目指す!

    アラサー、アラフォー世代にとって、「体型の崩れ」はどうしたって無視できない問題ですよね。暑さが続くこれからの季節は肌を出す機会も増えるし、「なんとかしなくちゃ!」と頭を抱えていませんか?「仕事もあるし、子どももいるし、忙 … 続きを読む 海外セレブも愛用する話題の「スムージー」で、グラマラスなボディを目指す!

  2. 38140

    胸キュン確実!「キスシーン」で選ぶ名作コミックを無料で試し読み

    最近キスしていますか──30代40代になったって、トキメキを忘れた女性にはなりたくない! そんなあなたには、きっと、理想のキスがあるはず。大人の甘いキス、激しく情熱的なキス、10代の頃の初々しいキス……歳を重ねたからこそ … 続きを読む 胸キュン確実!「キスシーン」で選ぶ名作コミックを無料で試し読み

  3. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

注目キーワード

ランキング