2018/05/10 18:14

職質回数NO1?新井浩文「モンクリ」のヒール役がハマり過ぎ!

 放送中のドラマ「モンテ・クリスト伯」(フジテレビ系)で神楽清を好演している新井浩文。神楽は、ディーン・フジオカ演じる柴門暖を陥れ、モンテ・クリスト・真海として生まれ変わらせる具体的なきっかけを作った「悪人」として、その説得力ある演技に注目が集まっている。

「新井はドラマ公式ツイッターで驚くほど多くのツイートをしているため、そのサービス精神に賞賛の声が多数あがっています。しかし『現役の俳優部で職質されてる回数、日本で一番の自信ある』とツイッターでぼやくほど容姿は怪しく、渋谷のTSUTAYA前で警官3人に突然囲まれたり、上野駅で持ち物検査をされたりしているほど。そのため現在演じている神楽のような悪人役はハマリ役だと言えるでしょう。近年新井は、15年7月期放送のドラマ『ど根性ガエル』(日本テレビ系)で演じたゴリライモ役や同年10月公開の映画『バクマン。』で演じた漫画家・平丸一也役などコミカルな演技も見せていますが、決して“善人面”ではない。そのためネット上では『新井は役者として演じる役の幅を広げようとしても善人役だけはムリだろ』『この死んだ目はどんなに演技が上手くても善人には見えないよね』など、演じる役柄が限定されることを心配する声が見受けられます」(映画誌ライター)

 自分のことを「うち」と呼び、気さくな素顔が知られている新井。それでも「善人には見えない」と評価される稀有な存在感は、役者として貴重な資質と言えそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング