長澤まさみ「コンフィデンスマンJP」を最終回から観直すべき理由

 すでに映画化が決定している長澤まさみ主演ドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)の最終回が6月11日に放送され、平均視聴率は9.2%だった。

 この日の物語は、コンフィデンスマンとして億単位の金を稼いだダー子(長澤)とリチャード(小日向文世)に、足抜けするとボクちゃん(東出昌大)が宣言して去る。その1年後、ボクちゃんは、運送会社でまじめに働いていた。そこに、ダー子とリチャードにだまされたと思われる鉢巻秀男(佐藤隆太)が現れる。義憤に駆られたボクちゃんは、鉢巻を連れてダー子が住むホテルへとやって来るのだが、それは鉢巻の復讐計画だった。3人は拘禁され、命を狙われる。

 この展開に視聴者はハラハラドキドキ。番組感想欄には「予想外の展開で面白かった!」「ずっとどこで裏切ってくれるのかワクワクしながら見てたけど。そうきたか! やっぱ面白い。映画楽しみ」「大満足のラストだった!」など好評で、映画への期待も高まったようだ。

「最終回が、まさかの“第0話”だったというオチ。第1話の『ゴッドファーザー編』で、ダー子たちが30億円もの資金をどう手にしていたかのカラクリも明かされ、ハラハラさせられながらも、スッキリとした終わり方でした。視聴率はそれほど高くはありませんでしたが、この流れで行けば、映画も期待できますね」(テレビ誌ライター)

 ドラマを時系列に並べ替えて見直すと、このドラマの仕掛けの妙を楽しめそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング