ダレノガレ明美「バスト強調」インスタに施した“アンチ”への予防線

 モデルのダレノガレ明美が7月12日、自身のインスタグラムを更新し、艶っぽさMAXの自撮り写真をお披露目している。

「最近朝起きたとき。暑くて暑くてなかなか起き上がれないから、エアコンつけて涼しくしてから起きてる。寝るときも露出高くなる」と綴ったダレノガレは、“女子が嫌いな写真”や“女子が裏アカから悪口書く写真”とのハッシュタグを添え、ベッドの上にうつ伏せで寝転んだ状態でのセルフィー画像を掲載。

 上半身は白のキャミソールをまとうのみとなっていることから、胸の渓谷が大胆に露わになっており、肌見せ度合いの高いサービスショットになった。

「バストが豊かというイメージの無かったダレノガレですが、絶妙なアングルからの撮影によって、溢れんばかりのボリュームが実現しました。コメント欄にも『こんなにデカかったんですね?』『天使かな』『ごちになります』『超美的!』との賛辞が並び、ハッシュタグの“牽制球”が効いたのか、女性ファンにも『嫌いな写真だけどダレちゃんだから素直に綺麗って思える』『あえて載せるダレノガレさん最高に好きです』『女子だけどこういう写真も嫌いじゃないよ』と概ね好評。また、プライベートでも親交の深いタレントのざわちんからは『かぶりつきたい』との言葉が投げかけられました」(エンタメ誌ライター)

 自分をどの角度から写せば最も美しく映えるかを日々研究しているであろうダレノガレ。男性へのサービスショットと思わせながらも、女性からの攻撃にもきっちり予防線を張るあたりは、さすがの一言だ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング