加藤綾子、金沢旅行をインスタ報告して掘り返された「黒歴史」

 自ら地雷を踏んでしまったのか?

 フリーアナウンサーの加藤綾子が8月17日、今月に開設したばかりのインスタグラムを更新。「兼六園に行ってきましたー。高校時代からの友人と」と石川県金沢へ旅行したことを明かし、3枚の写真を投稿した。

 写真の1枚目は兼六園の看板をバックにして高校時代からの友人との並びショット、2枚目は「本日は無料開放」の張り紙がある兼六園の料金所、3枚目は兼六園と青い空。「#無料開放ありがとうございます」「#金沢21世紀美術館」「#妙立寺」「#忍者寺にも行きました」とハッシュタグがあり、気心の知れた旧友とのつかの間の休暇を満喫したようだ。

 兼六園の無料開園は8月14~16日だったため、この期間中に金沢を訪れたと考えられる。1枚目の笑顔の加藤を見れば、楽しい旅行であったことが容易に想像できるが、この報告に過敏に反応するファンもいたようだ。

「インスタにある『高校時代からの友人と』との文言で、過去に報じられたギャル時代のカトパンの写真を思い出す人も多かったようですね。コメント欄にも『ギャル時代の友達ですね!』との指摘がありました。高校時代の加藤は茶髪に細マユでかなりイケイケ。ギャル雑誌にも度々登場し、派手なメイクや攻めた水着姿も披露しています。今の清楚なイメージの加藤からすれば、消し去りたい“黒歴史”でしょうが、自ら掘り返されるきっかけを与えてしまいました」(エンタメ誌ライター)

 実際、インスタに登場した「高校時代からの友人」は、目元をスタンプで隠してあるものの、ギャル雑誌に加藤と並んで載っていた女性にソックリ。2人とも美しい大人の女性に変貌を遂げているが、この日は久しぶりのギャルトークを楽しんだのかもしれない。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング