2020年の結婚のトレンドは「交際0日婚」!?

 2020年はどんな結婚がトレンドになるのでしょうか?

 Parasol社が運営する未婚男女のマーケティング研究機関『恋愛婚活ラボ』が発表した「2020年の恋愛・婚活のトレンド予測」では、婚活部門において「既存の型にとらわれない結婚の形」がトレンドになることが紹介されていました。

 気になるキーワードのうち、「交際0日婚」は条件が合致すれば即結婚するというもので、「事実婚」は戸籍を一緒にしないもの。これからは、既製概念にとらわれない新しい結婚の定義が生まれそうです。交際0日婚は、まさに婚活時代の象徴的な結果といえそう。いってみれば、結婚相談所に登録した同士が、条件面だけを見て即結婚を決めるようなものですね。

 もちろん、交際してから結婚するのが一般的ですが、リクルートマーケティングパートナーズ社のブライダル総研が実施した「夫婦関係調査2015」では、年代が高いと結婚までの交際期間が短いことが分かっています。半年未満で結婚した割合が20代が8.6%だったところ、50代は9.1%、60代は13.8%となっていました。

 結婚の年齢が上がっているのにつれて、交際期間をそれほど必要とせず、ある程度付き合えば経験則からも相手を見極めることができるのかもしれませんね。まだまだ結婚のチャンスをうかがっている人は、交際0日婚の存在もあることから、いつでもチャンスは残されているということ。あきらめずに進みましょう!

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング