かまいたちが揃って解禁した「黒歴史」その痛すぎる文章とは

 8月12日放送の「あいつ今何してる?」(テレビ朝日・ABCテレビ系)の2時間スペシャルで、かまいたちが出演し、山内健司が中学1年生のときの担任だった教師と、濱家隆一が小学6年生のときの同級生にVTR越しに再会を果たした。

 濱家は、クラスメイトの中で群を抜いて勉強ができた秀才の同級生の現在の調査を依頼。リポーターとして山内が同級生と対面し、濱家の小学生時代について根掘り葉掘り取材した。そこで同級生が、濱家が“痛すぎて公開NG”にしているという、小学生時代の文集を持参。“禁断”の濱家の文集が初公開された。

 そこには「未来の自分」のイラストと作文が書かれており、「職業漫才師」という未来予想図が。作文にも冒頭には「自分の夢を叶えるため、吉本興業に入り…」と書かれていたが、後半は「スーパーサイヤ人になる」「セリやフリーピやピッコムなどをたおす」と、確かに“痛い”文章が続いた。「職業・悪いものをたおしてる」という記述もあり、山内が思わず「これはヤバいですね」と突っ込む一面も。

 しかし、支離滅裂な作文ながら、小学生時代から「吉本興業に入って漫才師になる」と明言し、本当に吉本興業に入ってM-1準優勝まで勝ち進み、売れっ子となった濱家には、SNSで「小学生時代からの夢を叶えた濱家、凄い」「黒歴史の文集、痛すぎておもしろい」など様々な反響が寄せられた。

「『あいつ今何してる?』では濱家の痛い小学生時代が明かされましたが、12日更新されたかまいたちのYouTubeチャンネル『ねおミルクボーイ』では、山内が高校時代に作った痛いポエムが公開されました。『走れ山内』と題されたポエムで『鏡に映る自分、本当の自分じゃない 街を歩いても かくしつづけるmy self…』と、中二病ちっくなワードが続き、濱家は大爆笑。SNSでは『痛すぎておもしろい』『気持ち悪いけどおもしろい!』などと絶賛の声が飛び交いました」(エンタメ誌ライター)

 “痛い”過去も笑いに変えていくかまいたち。濱家の小学生時代の文集は「大活やく。ふつうのときもめちゃ売れる」という一文で締めくくられていたが、本当に夢を掴み“めちゃ売れている”2人。まだまだ勢いは加速しそうだ。

(金宮炭子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング