2015/9/9 9:58 AM

深田恭子も実践!ダイエット中の小腹空きにピッタリな「野菜スープ生活」

20150909yasai

 最近、美肌とスタイルアップでますます美しくなったと評判なのが、女優の深田恭子さん。

 彼女が実際にやっている「美を保つ工夫」の一つとして知られているのが、日頃から「野菜を積極的に摂り入れる」というものです。

 そもそも、深田さんは食べるのを我慢するのを嫌うタイプだそうで、そこで考案したのが、食べても太りにくい“野菜スープ”を仕事場に持ち込むスタイル。

 仕事場でちょっと小腹がすいたときなどにも、菓子パンやおにぎり、菓子類を食べるより野菜スープのほうがダンゼン美容には効率的。時に、サラダも自作するというから“美のために労は惜しまず”といった、徹底した信念が伺えます。

 そんな深田さんは、サラダを食べる際に、ハーブの一種である「ディル」をトッピングするんだとか。

 ディルとは、とてもさわやかな香りのする魚料理に合うセリ科のハーブで、細い葉を刻んでサラダにトッピングすれば見栄えもオシャレ。食欲もわいてきて、満足感も得られるんです。

 ハーブは野菜スープにも使えます。オレガノやマジョラム、バジルなどを入れれば、本格的な野菜スープが味わえるし、ハーブがない場合には、具材にセロリを使うと香りも引き立ってオススメです。

 ダイエット中の人にはぜひとも試してもらいたい、深田恭子流“野菜スープ生活”。保温性の高い水筒に入れて持ち運べば、いつでもどこでも美容意識をキープし続けられますよ!

Asa-Jo チョイス

  1. 11241

    ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

    30代から気になりだすのが目や口元の小じわ。肌にも潤いがなくなってくれば化粧のりも悪くなり、見た目年齢も急上昇していきます。こうした肌の老化のはじまりには「とにかく保湿!」とばかりに、化粧水や保湿パック、美容液、クリーム … 続きを読む ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング