2017/03/20 10:15

残念すぎるイケメン?岡田将生の潔癖症、女性恐怖症に「結婚は無理」の声

20170320_asajo_okada

 3月17日に放送された金曜ロードショー特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」(日本テレビ系)に女優の波瑠とW主演した俳優の岡田将生。

 そんな岡田が13日、「しゃべくり×深イイ話合体SP」(日本テレビ系)に出演し、自らの潔癖性を告白。さらには「1日着た洋服でベッドにバンッと‥‥」寝っ転がった俳優で友人の生田斗真を“自宅立ち入り禁止”にしたエピソードなどを話したのだった。

 また、「家で友達と一緒にごはんを食べ終わったあとで、食器を洗ってくれたけど、気になってもう一度洗い直した」こと、それを見た友達が「ゴメン」と謝ったことなども明かし、もはや友人関係に亀裂が生じかねないほどの“病的な潔癖性”であることカミングアウトした。

 この発言に、視聴者はドン引き。「ここまで潔癖だと、他人とは一緒に住めないね」「どんなイケメンだろうと、こんな人とは結婚したくない」と、女性ファンも拒絶反応したのだった。

「岡田は、昨年7月に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)でも、『女性の前ではおならもしたくない』と語っていましたが、その潔癖ぶりは徹底してます」(エンタメ誌ライター)

 また、昨年、「火曜サプライズ」(日本テレビ系)の「アポなしグルメ旅」のロケにタレントのウエンツ瑛士とともに参加した岡田は、こんな一面も垣間見せている。テレビ関係者が明かす。

「ランチタイムのOLさんに声をかけて、近所のオススメの店を紹介してもらうという企画だったのですが、岡田さんは『見ず知らずの一般女性に声をかけるのは恥ずかしい』と萎縮していました。女性スタッフの間でも、『あんなイケメンなのに残念すぎる』といった声があがっています(笑)」

 病的な潔癖性に、女性恐怖症‥‥。岡田に熱愛スキャンダルが浮上しないのも納得である。

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

    女性が考える“理想の顔”って、いったいどんな顔だと思いますか。「可愛い系/キレイ系」「華やか/シンプル」「イマドキ/コンサバ」など、理想の顔を決める要素は数多くありますが、年齢の違いはもちろん、好みや感じ方は人それぞれ。 … 続きを読む 女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

  2. 26223

    鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

    薄着の季節がはじまると気になってくるのが「ムダ毛の処理」。ファッションやメイクはバッチリ気合を入れてキメたのに、「ワキ毛の処理をすっかり忘れてた!」なんていうのはよくある話。なかには「街なかで偶然会った友人と立ち話してい … 続きを読む 鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

  3. 23112

    結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

    誰にでも理想の結婚相手の条件はあるもの。ただ、理想を追い求めすぎる婚活女子に注意してもらいたいのが「ハイスペック彼氏」。高学歴、高収入、おまけに身長も高くて‥‥なんていう、深田恭子とマツコも羨ましがりそうな好条件がズラリ … 続きを読む 結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

注目キーワード

ランキング