2017/03/20 10:15

残念すぎるイケメン?岡田将生の潔癖症、女性恐怖症に「結婚は無理」の声

20170320_asajo_okada

 3月17日に放送された金曜ロードショー特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」(日本テレビ系)に女優の波瑠とW主演した俳優の岡田将生。

 そんな岡田が13日、「しゃべくり×深イイ話合体SP」(日本テレビ系)に出演し、自らの潔癖性を告白。さらには「1日着た洋服でベッドにバンッと‥‥」寝っ転がった俳優で友人の生田斗真を“自宅立ち入り禁止”にしたエピソードなどを話したのだった。

 また、「家で友達と一緒にごはんを食べ終わったあとで、食器を洗ってくれたけど、気になってもう一度洗い直した」こと、それを見た友達が「ゴメン」と謝ったことなども明かし、もはや友人関係に亀裂が生じかねないほどの“病的な潔癖性”であることカミングアウトした。

 この発言に、視聴者はドン引き。「ここまで潔癖だと、他人とは一緒に住めないね」「どんなイケメンだろうと、こんな人とは結婚したくない」と、女性ファンも拒絶反応したのだった。

「岡田は、昨年7月に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)でも、『女性の前ではおならもしたくない』と語っていましたが、その潔癖ぶりは徹底してます」(エンタメ誌ライター)

 また、昨年、「火曜サプライズ」(日本テレビ系)の「アポなしグルメ旅」のロケにタレントのウエンツ瑛士とともに参加した岡田は、こんな一面も垣間見せている。テレビ関係者が明かす。

「ランチタイムのOLさんに声をかけて、近所のオススメの店を紹介してもらうという企画だったのですが、岡田さんは『見ず知らずの一般女性に声をかけるのは恥ずかしい』と萎縮していました。女性スタッフの間でも、『あんなイケメンなのに残念すぎる』といった声があがっています(笑)」

 病的な潔癖性に、女性恐怖症‥‥。岡田に熱愛スキャンダルが浮上しないのも納得である。

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 29149

    45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

    淑女読者は独身であっても、あるいはパートナーのいる方であっても、老後の経済生活に不安を抱えていらっしゃる方が多いのではないか。今回は老後貧乏に陥らないための3つの心得を伝授することにしよう。第一の心得は、月並みだが、「自 … 続きを読む 45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

  3. 26464

    お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

    春は出会いの季節と言われますが、恋に落ちるような男性との出会いって、意外と少ないんですよね。しかもそれが「結婚」に発展するような出会いとなると、そう簡単ではありません。婚活パーティや街コン&合コンと、世の中にはさまざまな … 続きを読む お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

注目キーワード

ランキング