2017/12/10 18:15

アンゴラ村長のノロケ話が意味不明で中居正広も絶句!

 12月6日放送の「ナカイの窓」に、ブレイク中の男女お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長が出演。交際中の相方・スーパー3助とのエピソードを語るも、スタジオの雰囲気が微妙になる一幕があった。

 この日は「昭和VS平成 女芸人SP」と題して、ベテランと若手の女芸人7人が登場。昭和チームにはハイヒール・モモコ、光浦靖子、椿鬼奴。平成チームにはアンゴラ村長に加えてたかまつなな、ガンバレルーヤのまひるとよしこが席を並べていたが、この4人についてお笑い系のライターがささやく。

「異性の話題になると、アンゴラ村長以外の3人は男性と付き合った経験がないと告白。キスをしたこともないと聞いた昭和女芸人たちが『キスはいいよー、気持ちいいよー』と囃し立てると、たかまつらは困惑しながらも興味深そうな表情で食いついていましたが、アンゴラ村長は肯定するわけにもいかないのか、ひたすら苦笑いするのみでした」

 キスどころか最後まですべて経験済みのアンゴラ村長だが、この後のネタ披露では場の空気を凍らせる場面があったという。

「にゃんこスターは『キングオブコント2017』の準優勝ネタを披露。ここで交際についてのエピソードを訊かれるとアンゴラ村長は、スーパー3助のことを『生クリームみたいな人』と説明したのです。意味不明な例えに司会の中居正広やゲスト司会の河本準一も絶句していました」(同・お笑い系ライター)

 番組の序盤には、自分の胃について「3DSのピンクくらい小さい」と説明し、昭和女芸人を固まらせたアンゴラ村長。このときはまだ他の平成女芸人にフォローしてもらえていたが、さすがにノロケ話までは面倒を見きれなかったようだ。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 43859

    顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

    「友達との自撮りでは必ず3歩くらい後ろに下がる」「旦那よりも顔が大きくてショック」「風邪をひいてもマスクを付けたくない」「帽子が似合わない」「ヘアスタイルやファッションが限られてしまう……」「ポッチャリ好きはいてもデカ顔 … 続きを読む 顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

  2. 43849

    『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

    『オヤスリムプラチナイト』は美脚を望むあなたにオススメの着圧ソックスです──いよいよ寒さが厳しくなってきましたね。この時期は冷えによる「むくみ」の症状も表れやすく、女性にとってはホントに悩ましい! さらに、厚手の靴下やタ … 続きを読む 『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

  3. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

注目キーワード

ランキング