2015/11/27 9:58 AM

夫に訴えられる!?米倉涼子、顔面のシワに見る離婚協議の難航具合

20151127yonekura

 昨年の12月に2歳年下の一般人男性とスピード婚をした米倉涼子。入籍後わずか3カ月で夫婦に亀裂が生じ、離婚の危機に直面した。

「結婚2カ月ですでに離婚の噂は上がっていました。夫は元リクルート社員で全国展開しているフリーペーパー『ホットペッパー』を手がけた経歴の持ち主。現在は独立して会社を経営しています。二人は知人の紹介で知り合いました。でも交際中からすでにケンカばかり。仲間内では“気性の激しいカップル”で知られていました」(事務所関係者)

 入籍後わずか3カ月で独身時代に住んでいたマンションに引っ越し、事実上“別居”となった米倉。その時は夫の“匂い”を消すためにリフォームしたことも話題になった。

「当初、別居の理由はお互いの“すれ違い生活”のためとのことでした。しかし、その後、夫が米倉を自分の仕事の“接待要員”として扱ったことや、度を越したモラハラが原因であると報じられました」(女性誌デスク)

 モラハラでは、夫による首絞めや5時間に及ぶ正座での説教などがあったという。これにより米倉が完全に離婚を決意し、別居した。

「そのことに対し夫が“なぜ俺だけ悪者にされなければいけないのか”と激怒。話し合いはもつれ、離婚協議へと発展したのです。モラハラ報道がされたことにより、夫が“自分の仕事の信用問題にも支障が出る”と、名誉回復のために米倉にモラハラの撤回を要求しているようです」(週刊誌記者)

 もちろん米倉は、今現在もモラハラの事実を否定していない。このままでは最悪の事態になるのでは、と心配の声も上がっている。

「このまま話し合いが平行線をたどったら、夫による名誉棄損の訴えが上がる可能性も。なんにせよ年内の解決は難しく、来年公開予定の『ドクターX』の放送には間に合わない公算が強くなりました。最近出演したテレビ番組を見ると、やはりどこか疲れ顔でシワが目立つようになってきた印象です」(スポーツ紙記者)

 幸せの結婚報道から1年近く、去年とは真逆の年越しを送りそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 12511

    垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

    ■胸の悩みは20代から。8割以上の女性が感じている…バストのハリがなくなってきた、胸が垂れて形も崩れてきた‥‥胸の悩みはアラフォー世代からと思っている人も多いでしょうが、実は20代から急激に進行しているんです。その主な原 … 続きを読む 垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング