2015/12/05 17:58

ほうれい線ケアに最適!手軽に“赤ちゃん肌”をゲットできる食べ物とは?

20151205houreisen

 30代になると気になってくる「ほうれい線」。場所が場所だけにどうケアしていいのかわからないと困っている女性も多いのではないでしょうか?

 そこで、ほうれい線が目立つ理由、そして対策法を紹介しましょう。

 実はほうれい線は赤ちゃんにもあります。しかし、肌の真皮にコラーゲンがたっぷり入っているので弾力があり、ほうれい線が目立たないのです。つまり、お肌にコラーゲンをたっぷり入れてあげると目立たなくなるということなんです。

 しかし、25歳から30歳にかけて様々な部分が衰えはじめるなかで、ほうれい線もまた、出やすくなると言われています。特に30代以降は肌の水分や油分量、表情筋の筋力などの変化によって、ハリや弾力などが失われやすくなるため、余計にほうれい線が目立つようになるんです。

 では、コラーゲンを手軽に摂れる食べ物とはどんなものがあるのでしょうか。それが以下の6つの食材です。

・牛すじ

・豚足

・フカヒレ

・鮭の皮

・うなぎ

・鶏の皮や軟骨

 このなかで比較的摂りやすいものは、軟骨や豚足、牛すじではないかと思います。

 また、これらの食べ物は胃もたれしやすいので、できるだけ野菜やお肉と一緒に食べると効果が倍増しますし、続けやすくなります。

 この他に、もっと手軽な方法として「ヒアルロン酸」のサプリメントを摂取するという手もあります。これなら簡単に美容も手に入れられますね。

 巷では“ほうれい線運動”なども流行っていますが、肝心のお肌がガサガサでは本末転倒。お肌もつるつるに、ほうれい線のない赤ちゃん肌を手に入れたいなら、コラーゲンやヒアルロン酸の摂取がなによりもオススメです。

Asa-Jo チョイス

  1. 34325

    「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

    今、インスタグラムで腹筋を披露する女性たちが増えています。芸能人や海外セレブをはじめ、一般の女性までもが、筋トレの効果を見せつけるように写真を撮りまくり、ハッシュタグ「♯腹筋女子」での投稿は9万件を超え、その見事なボディ … 続きを読む 「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

  2. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

  3. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

注目キーワード

ランキング