2014/12/22 09:58

「アイドルとは思えない」と絶賛!嵐・二宮和也の作曲力がスゴすぎる

20141222ninomiya

 映画「男はつらいよ」「おとうと」などで知られる山田洋次監督(83)が17日、新作映画「母と暮せば」の製作発表会見を都内で行った。吉永小百合(69)が主演、嵐の二宮和也(31)がその息子役を演じる。二宮は山田監督作品に初出演するというのも話題となった。

 嵐のメンバーの中でも演技力に定評のある二宮だが、実はデビュー当時から作詞作曲も行っており、一部では「アイドルとは思えないほど」と高評価を受けている。

「17歳の頃に作った『カセットテープ』『僕が幸せでいられる場所』『生涯何があっても愛する人へ』は、どれも聞いているだけで胸が締めつけられます。嵐ファンの間では常に人気上位に入る曲『ファイトソング』は嵐のメンバー全員で作詞し、作曲は二宮が一人で担当しました。ライブでは必ず歌い、盛り上がる曲です」(芸能関係者)

 多角的な視点と独特の切り口で、今までに20曲以上もの曲を作ってきた二宮。それらに共通する特徴は、ほとんどの歌詞を日本語で書き、英語を使わない点。そのため誰にでも非常にわかりやすく、情景がすぐに浮かんでくるという。

「槇原敬之さんのような繊細さと、aikoのような可愛さを併せ持つ歌が多いのもポイント。ファンの間で“いろいろな解釈ができる”と話題の『メリークリスマス』という曲は、最新アルバム『THE DIGITALIAN』の中に収録されており、まるで女の子が書いたような歌詞に、ポップな曲がよく合っていますね。つい口ずさんでしまいますが、よく歌詞を見るとちょっぴり悲しい歌で、それを明るく歌うことで、よりせつなさが増すような曲に仕上げています」(嵐ファンの芸能ライター)

 可愛いだけの歌じゃないところが、かえって女子っぽくて何度も聴きたくなるのだとか。今回のこの曲で、二宮の作曲力が改めて評価されたようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 29149

    45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

    淑女読者は独身であっても、あるいはパートナーのいる方であっても、老後の経済生活に不安を抱えていらっしゃる方が多いのではないか。今回は老後貧乏に陥らないための3つの心得を伝授することにしよう。第一の心得は、月並みだが、「自 … 続きを読む 45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

  3. 26464

    お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

    春は出会いの季節と言われますが、恋に落ちるような男性との出会いって、意外と少ないんですよね。しかもそれが「結婚」に発展するような出会いとなると、そう簡単ではありません。婚活パーティや街コン&合コンと、世の中にはさまざまな … 続きを読む お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

注目キーワード

ランキング