2015/12/26 17:58

“ズボラ女子”でもラクチンなネイルテクニック

20151226nail

 ネイルサロンにわざわざ行くのは面倒だけど、女子としてはネイルくらいしておいたほうがいいかな? でも自分でうまくできる自信もないし……。

 という女子にオススメな、ズボラ向けネイルテクニック。

 ちょっとの工夫で簡単に、ネイルサロンで仕上げたかのようなオシャレな爪が完成する方法を紹介しましょう。

■爪の先にラメをチョンチョンつける

まず好きな色のマニキュアを全体に塗って、乾いたらラメ入りマニキュアを爪の先端にチョンチョンとつけていく。あとは全体にトップコートを塗るだけ。マニキュアが剥がれやすい先端にラメを施しておくことで、ネイルが長持ちします。

■マスキングテープを使う

好きな柄のマスキングテープを爪に貼って、爪のサイズにカットする(眉毛用などの小さなハサミがオススメ)。上からトップコートを塗って完成。

■マスキングテープで2色デザインに

一色目のマニキュアを塗って、完全に乾いたら、上からマスキングテープを爪の下半分に貼る。その上からさらに別の色のマニキュアを塗り、そっと剥がせば、キレイに2色に塗り分けられます。

■アメピンでドットを作る

一色目のマニュキアを塗って、完全に乾いたところで、アメリカピンの先端の丸くなっている部分に別の色のマニキュアをつけてチョンチョンと色を乗せていくとキレイな円が描けるはず! 爪楊枝のおしり部分を使っても可。

■綿棒でにじみネイルに

ベースコートか、薄い色のマニキュアを爪全体に塗って乾かす。別色のマニキュアを紙などの上に出し、綿棒につけて、爪にぽんぽんと軽く乗せていく。ふわっとにじむようなデザインになったら、乾かしてトップコートを塗って完成。

 家にあるもので簡単にできるズボラネイル、ぜひあれこれ楽しんでみて!

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

    女性が考える“理想の顔”って、いったいどんな顔だと思いますか。「可愛い系/キレイ系」「華やか/シンプル」「イマドキ/コンサバ」など、理想の顔を決める要素は数多くありますが、年齢の違いはもちろん、好みや感じ方は人それぞれ。 … 続きを読む 女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

  2. 26223

    鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

    薄着の季節がはじまると気になってくるのが「ムダ毛の処理」。ファッションやメイクはバッチリ気合を入れてキメたのに、「ワキ毛の処理をすっかり忘れてた!」なんていうのはよくある話。なかには「街なかで偶然会った友人と立ち話してい … 続きを読む 鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

  3. 23112

    結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

    誰にでも理想の結婚相手の条件はあるもの。ただ、理想を追い求めすぎる婚活女子に注意してもらいたいのが「ハイスペック彼氏」。高学歴、高収入、おまけに身長も高くて‥‥なんていう、深田恭子とマツコも羨ましがりそうな好条件がズラリ … 続きを読む 結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

注目キーワード

ランキング