2016/2/5 9:58 AM

ベッキーの後釜候補として注目される“岡田ロビン翔子”って誰だ!?

20160205beckyb

 ついに休業したベッキーの後任探し。その有力候補として名前を報じられたのが、アイドルの岡田ロビン翔子だ。ロビンは所属グループ「チャオ ベッラ チンクエッティ」(THEポッシボーから改名)のライブにて1月28日、「ハーフ枠狙っていきます!」と高らかに宣言。それがニュースに取り上げられ、注目度が急上昇している。アイドル誌のライターが解説する。

「ロビンは父親がアメリカ人で、見た目はいかにもハーフながら、日本人ウケする可愛らしいルックスが人気です。それでいてアイドル離れしたトークの上手さは折り紙付き。自分を知る観客がいない場でもすぐに客席を沸かせられるなど、アイドルにとって重要な“場を支配する”力量では業界トップクラスと言える存在ですね」

 このロビン、実はベッキーのファンでもある。元旦に放送されたアイドル特番では「自分もハーフなのでベッキーさんに近づきたい」と語り、ベッキーの著書を持っているとアピール。また自身のインスタグラムではベッキーのアカウントをフォローしているほどだ。アイドル誌のライターが続ける。

「ロビンは22歳ながらすでに活動歴10年のベテラン。しかし、ハロプロ出身ながらメジャーと地下の隙間的なポジションで苦労を重ね、一時期は解散も視野に入れていたほどです。それが昨年にはアップフロント復帰を果たし、最新シングルはデイリー4位に食い込むなど、やっと日の目を見るようになってきました。業界の酸いも甘いも知るロビンなら、ベッキーの後任という難しい立ち位置もこなせるんじゃないでしょうか」

 そんなロビンの誕生日はベッキーとわずか9日違い。ベッキーは22歳で「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)のレギュラーに就いたが、現在22歳のロビンは果たして新レギュラーを獲得できるのか。23歳を迎える3月15日まで、ロビンの動向をチェックするのも面白そうだ。

(金田麻有)

Asa-Jo チョイス

  1. 13447

    みんな食べてる!「生マシュマロ」ってどんなの?

    今話題のスイーツ「生マシュマロ」。みなさんは味わったことありますか? 生マシュマロといえば、江東区亀戸にある、洋菓子処「ましゅまろ亭」の「生ましゅまろ」が有名。まるで和菓子のような新食感のマシュマロだそうで、毎日すぐに売 … 続きを読む みんな食べてる!「生マシュマロ」ってどんなの?

  2. 15948

    お店で飲むより「家飲み」がカレとの距離を縮めてくれるこれだけの理由

    「女子力」はさまざまな場面で問われるもの。なかでも“とっさの女子力”は、男子ならず同性までもが好印象を抱きます。なかでも最近多いシチュエーションが、友達を招いた「家飲み」での料理の腕前ではないでしょうか?ある調査でも、い … 続きを読む お店で飲むより「家飲み」がカレとの距離を縮めてくれるこれだけの理由

  3. 1507

    アラフォー必見!更年期症状の改善にもいい「寝る前ヨーグルト」

    美容・ダイエットフードとして欠かせないヨーグルト。水切りヨーグルトや、ホットヨーグルトなど、さまざまな食べ方がブームだが、そんななか、新たなヨーグルトの効果的な食べ方が注目を集めている。それは「夜寝る前」に食べること。こ … 続きを読む アラフォー必見!更年期症状の改善にもいい「寝る前ヨーグルト」

注目キーワード

ランキング