2015/3/13 10:00 AM

カフェで人気!西海岸発のヘルシー丼「ライスボウル」で美味しくダイエット

20150313ricebowl

 野菜中心のヘルシーな食生活をしてダイエットをはじめたいけど、外食が多くてなかなか野菜が摂れないし、野菜ばかり食べるのは飽きてしまうし‥‥とお悩みの人にオススメしたいのが、アメリカ発のヘルシーメニュー「ライスボウル」だ。最近では日本のカフェなどでもメニューに取り入れられ、じわじわと流行の兆しをみせている。

 ライスボウルとは、たっぷりの野菜と豆類にお米を混ぜて、サラダ感覚で食べる料理。日本ではこれまで、米を具材に混ぜ込んだ丸いコロッケのような揚げ物料理をライスボウルと呼ぶことが多かったが、それよりもかなり低カロリーな料理なのである。

 店によってライスボウルの具や味は様々だが、サラダにやや固めに炊いた米(もしくはカリフォルニア米)が混ざっているのが基本スタイル。アメリカの米産業界が創設した「USAライス連合」のサイトにも、ライスボウル(カル・ボウルともいう)のさまざまなレシピが載っている。たとえば‥‥、

■色彩豊かなベジタブルボウル グリーンペッパーの香り

 トマトやコーン、ラディッシュ、スナップエンドウなど野菜がたっぷり!

■かぼちゃとナッツ、ドライフルーツのライスサラダカルボウル

 抗酸化作用の高いビタミンEがたっぷりの、美容に良さそうなレシピ。

■ベジタブルサルサのサラダボウル

 千切りレタスをたっぷり、サルサソースでサラリと美味しく食べられる。

■ケイジャンチキングリルと野菜のライスボウル

 ナスとズッキーニのさっぱりした野菜がたっぷりの、食べ応えある丼メニュー。

 味つけもソース次第でいろいろと工夫できる。ペッパーとアンチョビを効かせたソースもあれば、レモンとマスタードとオリーブオイルを混ぜただけのサッパリしたソースの料理もあり、どれも美味しそう。また、カリフォルニア米の「カルローズ」を使えば、今までの丼モノにないパラパラの食感がクセになると評判だ。

 飲食店でも「ロコモコ・ライスボウル」「冷しゃぶライスボウル」「マグロとアボカドのライスボウル」など、店によってさまざまな具材や味つけのメニューが次々に生み出されている。

 野菜たっぷりだけど食べ応えもあり、味のバリエーションも豊富なライスボウル、ランチで楽しんでみてはいかが?

Asa-Jo チョイス

  1. 11579

    またムリな食事制限やってるの?食欲を我慢せず理想体型を手に入れる方法

    ダイエットの三重苦といえば、お腹が空いて「つらい」「厳しい」「ストレスが溜まる」というのが大定番。過酷な食事制限や運動を自らに課したことで、結局「続かなかった」「一時的には痩せたけど、すぐリバウンドした」と、ぽっちゃりさ … 続きを読む またムリな食事制限やってるの?食欲を我慢せず理想体型を手に入れる方法

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12511

    垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

    ■胸の悩みは20代から。8割以上の女性が感じている…バストのハリがなくなってきた、胸が垂れて形も崩れてきた‥‥胸の悩みはアラフォー世代からと思っている人も多いでしょうが、実は20代から急激に進行しているんです。その主な原 … 続きを読む 垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

注目キーワード

ランキング