2016/02/21 09:59

東国原英夫が発言した「文春のハニートラップ」は本当か?

20160221higashi

 2月5日、宮崎謙介元衆院議員の不貞騒動をスクープした「週刊文春」に対して、その取材方法について東国原英夫が「文春は契約記者がハニートラップをしかけてくる」と発言。後の16日には「週刊文春」の女性記者からこの発言に対して質問状が届いたことをツイッターで明らかにした。

「過去に東国原は、『週刊文春』で知事時代に20人以上の女性と関係を持ったと報じられ、名誉を傷つけられたとして裁判になっています。この時は名誉毀損が認定されました。かつての天敵ゆえ、言いたいこともあったのでしょう。女性記者には『彼女を特定化する発言はしていない』と回答したと書いています」(芸能ライター)

 しかしこの時の裁判。東国原の主張がすべて通ったわけではないという。

「東国原の人物を語るうえでのエピソードとして、東国原に声をかけられた文春の女性記者の体験談が書かれていました。これを指して『ハニートラップ』と言っているのだとすれば、この件については女性記者がみずから裁判に出廷して証言。女性の証言が事実と認められているのです」(週刊誌記者)

 今回、東国原は何を根拠に「文春のハニートラップ」作戦を暴露したのだろうか。また、百歩譲ってハニートラップがあったとして「引っかかるヤツがアホ」の理論は成り立たないのだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 19356

    1年経っても婚活が終わらない理由はコレだった!結婚相談所スタッフが見た「結婚できない女性」の特徴

    「結婚はそのうち」な~んて余裕をカマしていた20代。仕事も楽しく順調だったこともあり、いまやすっかり職場でも責任のある仕事を任されるキャリアウーマンにはなったものの、気がつけばアレから出会いもなく30代、40代に‥‥。ド … 続きを読む 1年経っても婚活が終わらない理由はコレだった!結婚相談所スタッフが見た「結婚できない女性」の特徴

  2. 17789

    食事制限ストレスもさよなら、芸能人も愛用する“食べ過ぎ翌日”を助ける理想的ダイエット飲料があった!!

    9月1日、アメリカのフォーブス誌が毎年恒例の「世界で最も稼いだモデル」を発表。この企画の常連で、日本でも雑誌やCMでお馴染みのミランダ・カーさんが、今年も10位にランクインしたそうです。親日家としても知られており、来日す … 続きを読む 食事制限ストレスもさよなら、芸能人も愛用する“食べ過ぎ翌日”を助ける理想的ダイエット飲料があった!!

  3. 19870

    10%オフ、送料無料……、お歳暮をお得に用意するには?

    今年もそろそろお歳暮のシーズンがやってきます。最近では若者層を中心にお歳暮を贈る習慣も薄れつつありますが、きちんとお歳暮を贈ってくる後輩や仕事先には、やっぱり好感が持てるもの。自分の評価につなげるためにも、コミュニケーシ … 続きを読む 10%オフ、送料無料……、お歳暮をお得に用意するには?

注目キーワード

ランキング