木村多江、見た目からは想像できない「破壊的な特技」とは

 10月17日に都内で開催されたドラマ「マイホームヒーロー」(TBS系)の制作発表イベントに、俳優の木村多江が登場した。

10月24日深夜にスタートする10月24日深夜にスタートする「マイホームヒーロー」は、推理小説オタクで、愛する家族とただ平穏に暮らしていくことだけが生きがいだった父親が、娘を守るために娘の彼氏を殺し殺人犯となり、家族を守るために命をかけた戦いに挑む物語。木村は佐々木蔵之介演じる主人公・鳥栖哲雄の妻・歌仙を演じる。

 イベントでは、タイトルにちなみ「◯◯ヒーロー」として出演者たちが自己紹介。木村は「小さい頃に、飛び蹴りの練習していたんですよ」と告白。「飛び蹴りヒーローです」「柔軟性もあってジャンプ力もすごくあった。結構いけるんじゃないかと。誰かにやろうと思っても弟くらいにしかやってないんですけど。結構すばらしい高さと角度と強さを誇っております」と語り、会場を驚かせた。

「実際に、昨年10月25日に木村が投稿したインスタグラムには、強烈な回し蹴りの写真をアップしています。『座りながらのまわしげり』とのコメントも添えられ、フォロワーからは『そんなことできたんですかー! イメージできない』『ジャッキー・チェンばりの見事な回し蹴り』などの声が寄せられました」(芸能ライター)

 また、今年1月17日のインスタでは「いっぱいプロテクターつけて連日アクション稽古」とのコメントで、アクションの練習に励む様子を報告している。

 そもそも、木村がアクションに開眼するきっかけとなったのが、2020年に出演したドラマ「24 JAPAN」(テレビ朝日系)だ。

「このドラマは、米国の人気ドラマ『24‐TWENTY FOUR‐』の日本版リメイク。アクションシーンが多く、木村はこのドラマに出演するにあたり『実は、自分が結構アクション好きだということに気づきまして。今もしっかりとトレーニングして、“いつでもオリジナル版より激しくアクションができるぞ!”という気持ちで頑張っておりますので、“どんと来い!”です(笑)』と語っていました」(テレビ誌ライター)

 可憐で儚げなイメージが強い木村が、実は見た目の何倍もパワフルなのかもしれない。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング