ジャスティン・ビーバー、生放送中の「文句」がオンエアのハプニング!

20150917justin

 ジャスティン・ビーバーがテレビ番組「トゥデイ」の出演時、マイクが入っていると知らずにカメラに文句を言っているところが放送されてしまった。10日に行われた同番組内でのショーでカメラの位置に不満を持ったジャスティンは、自身のマイクのスイッチが入っていると気づかずに、「ここにカメラがずっとあるからもう次は踊らないよ。ダンスなんかしないほうがマシだ」とこぼしてしまい、その直後に番組はコマーシャルへと切り替えられる事態となった。

 そんな出来事のあったジャスティンだが、同番組の中で先日のMTVビデオ・ミュージック・アワード(VMA)のステージにおける涙についても触れており、大騒ぎや迷惑騒動ばかりが話題になった期間を経て、ファンにまた受け入れてもらえたことが嬉しかったと語った。「受け入れてもらえたことが実感できるって最高だよ。別に認められたってわけじゃないけど、みんなは僕のためにいてくれているのであって、僕に対抗しようとしているわけではないってことが分かるからさ」「今の僕にとってはなおさらだけど、人に評価されているっていう状況に常に立たされているもんだろ。すごく辛いもんさ。でも僕はもっと自信がついた気がするよ」

 また、ジャスティンは無謀運転や隣人宅への卵投げつけ事件についても語っており、それが自分の世代の他の若者たちのように人生を模索していただけだと話した。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング