木村拓哉とB’z稲葉浩志の「イタメシ、しゃぶしゃぶ、サーフィン旅行」

20170513_asajo_kimura

 交友関係が広い木村拓哉だが、なかでも家族ぐるみの付き合いがある超大物ミュージシャンがいる。B’zの稲葉浩志だ。事情を知るエンタメマガジンの発行人に話を聞いた。

「偶然にも、SMAPとB’zは1988年にグループを結成しています。ファーストコンタクトは、2000年に放映された木村の主演ドラマ『Beautiful Life~ふたりでいた日々~』(TBS系)。B’zは主題歌『今夜月の見える丘に』を手がけています。今年1月期の主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)でも再び、主題歌『Still Alive』を提供。2人は、ギター、ジーパンなど共通の趣味を持ち、サーフィン仲間でもあるため、サーフスポットで有名な奄美大島の名物ペンションにも一緒に出掛けています」

 さらに、木村の妻の工藤静香は、稲葉の現在の妻がタレント活動をしていたころからの知り合い。同じ犬種の大型犬を飼っており、同世代の子どもがいるため、誕生日会を両家族でイタリアンレストランを借りきって祝福したこともある。

「木村は自分のラジオで、“友人からもらったシェーバーが死ぬほど剃れる”と語ったことがありますが、その友人が稲葉。IZUMI Cleancutの回転式シェーバーであることが、熱心なファンによって判明しています。今はスマホケースまで同じ。コーヒーショップのフタつき紙コップのような形をしている、スターバックスのケースです。稲葉が木村にベルトをプレゼントしたり、2人でしゃぶしゃぶを食べに行ったり。親密エピソードを挙げると、きりがありません」(前出・エンタメマガジンの発行人)

 大物2人がグラスを傾けところを一度見てみたいものだ。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング