土屋太鳳に対抗!?小島瑠璃子、インスタでのファン交流に飛び交う“憶測”

 タレントの小島瑠璃子が7月2日に自身のインスタグラムを更新。ファンから質問や相談を受け付け、それに返答していく形で交流をとっている。

 小島は「質問・相談があればコメント欄に是非 私の出来る範囲でお応えしますー」として、フォロワーから寄せられた大量のコメントの中から約70個に心を込めて返信をしている。

 最近痩せて見えることに触れた「めちゃくちゃ綺麗です。ただ痩せすぎには気をつけてくださいね」という心配するコメントに対しては「すんごい食べてるのでご心配なくです(ピースサインの絵文字)炭水化物も肉も魚も食べてます」と返答し、いたって健康であることをアピール。

 さらに小学校の娘の三者面談に行ったというフォロワーからは「娘は、周りの子からいろいろ言われたり、いじめの一歩手前で」と言った感じの重めの相談に対しても「心配ですよね。。楽しく学校に通ってくれれば一番いいかもしれないけど、でもひとりだけでもずっと付き合えるいい友達が出来るといいですよね(中略)なにか好きなことが見つかりますように」と、親身になって返答している。

 1つ1つ丁寧に返答する小島にファンからは「こじるり、優しいな」「やっぱりいい人。長文だし、返信もらった人はものすごく嬉しいだろうな」「一生応援します」など、そのサービス精神を絶賛する声が集まっている。

 また、今回の小島の神対応は“あの人”を意識したのでは…という声も上がっている。

「小島は6月21日にツイッターにて、一般ユーザーが投稿した〈こじるりとかは賛否分かれるけど、たおは9割ぐらい嫌ってんじゃない?(笑)〉といったツイートに“いいね”を押したことで注目を浴びました。その後、小島はそれが話題となっていることを知ってか、すぐにいいねを取り消していましたから、エゴサーチ中に誤っていいねを押してしまったというところでしょう。ただ、以降は『こじるりが太鳳をライバル視している』『こじるりからの宣戦布告か?』『2人はバチバチ』など、2人の関係に因縁を見出す向きも現れています。土屋はかねてから、SNSにて心をこめた長文を披露することを得意としていることでおなじみですから、小島も今回のようにフォロワーの質問に返答していくスタイルで対抗しているように見えた、というネット民がいたということなのかもしれません」(エンタメ誌ライター)

 真相は不明だが、何はともあれ、今回のような形でファンと交流を図ることに一切の異論は発生していない。小島には、今後も継続してもらいたいものだ。

(権田力也)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 100375

    30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング