2020/06/01 07:15

「1食6合も食べていた」のん、肉まんの食べ方もビックリだった!

 最近、徐々にテレビやラジオへの出演も増えつつある女優・のんが、5月16日に放送された自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「のんのにっぽんのごはん」(文化放送)にて、こだわりの“肉まん”の食べ方について熱く語った。

「番組では、リスナーからの質問で『肉まんに何をつけて食べる?』と問われ、『私、ソースです。お母さんがソースだったんですよ』と回答。兵庫県に実家があるのんですが『ときどき551の肉まんとか買って、お母さんの趣味なのかみんなソースつけて食べてて。これが定番なんだと思ってました』と、大阪の名物である『551HORAI』の肉まんが好物であることも明かしていました」(エンタメ誌ライター)

 普通、肉まんには何もつけないか、つけるとしても醤油をつける派が多いと言われるが、ネットでは 「“え、ソース?え、ソース?”って2度も言っちまったよ」「のんちゃんが、ソース派と言うことで、今度はソースをつけて食べてみようと思います」などと驚きの声が上がった。

 じつは彼女は“おでん”の食べ方もユニークだ。

「去年の10月、のんは『ご当地タニタごはんコンテスト』のアンバサダーに起用されました。都内で行われた就任発表会では、兵庫県出身ののんが郷土料理について語り『姫路おでんを食べます。生姜醤油につけて食べるのがおいしい』と語っていました」(イベント関係者)

 おでんに生姜醤油? 関東ではなじみがないが、実はこれ、姫路では定番のおでんの食べ方だとか。のんは姫路おでんに続けて郷土料理について熱く語ったのだが、

「かつて大食漢だったことも告白しました。なんと『中学生の時は、1食で6合食べていて、ぽっちゃり体型でした。お米だけで、おかずなしでも食べられる』のだとか。今では食事に気を使っているとし『お菓子を制限しています。ポテトチップスやチョコレートは大好きだけど、ご褒美に取っておいて普段は食べない』と強調していましたが、1食6合とは相撲取り並みの食欲ですね」(前出・イベント関係者)

 肉まんにソース、おでんに生姜醤油、1食6合の白米など、ユニークな食べ方をするのん。地上波のバラエティに出演する際には、ぜひこだわりのレシピを紹介して欲しい。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング