2015/08/01 10:00

夏は体重が増える季節だった!たったの10分で「夏太り」を回避する方法とは?

20150801bath

 夏といえば汗をたくさんかくものの、暑くてなかなか湯船に浸かろうという気にはなれない。実際、夏はシャワーでサクッと済ませてしまうという人も多いのではないだろうか。しかし、夏太りが気になる人は、少し注意が必要だ。

 夏場は冷房の効いた室内に長時間いることも多くなる。すると、体温が低下してしまう。体温が1度下がっただけで、基礎代謝量は12~13%ほども下がるといわれているのだ。

 さらに、夏は冬よりも代謝が下がりやすいといわれている。夏は体温と外気の温度の差が冬より少ないため、体はがんばって体温調節をしようとしない。よって、冬よりもカロリー消費量が少なくなる傾向があるのだ。

 夏は汗をかいたり、体が熱くなりやすかったりするため、代謝が上がりやすいように感じるが、実際はそうでもないのである。そんな夏こそ、実は体を温めることが必要。内側からじっくり温めるためには、湯にじっくりと浸かるのがおすすめだ。10分~20分ほど浸かれば、体温が1~2度上昇するので、代謝も10%~20%は上昇する。

 ぜひ夏も油断せず、代謝アップのためにも夜シャワーはやめ、しっかりとお湯に浸かってみてはいかがだろうか?

Asa-Jo チョイス

  1. 20189

    今、流行のグルメ缶詰で簡単おうちバル気分!こいわしのオイル漬けのハーブ焼き編

    普段はビール派でも、ボージョレー・ヌーボーだけは飲む!というヒトも多いですよね。ボージョレー・ヌーボーは一般的な赤ワインと比べると渋みも少なく、軽くてフルーティーで飲みやすいのが特徴です。フレッシュな味わいのなので、あっ … 続きを読む 今、流行のグルメ缶詰で簡単おうちバル気分!こいわしのオイル漬けのハーブ焼き編

  2. 22213

    驚きの潤いと透明感!エステでも提供されているおウチでできるエイジングケアとは?

    肌はカサカサでシワ・シミ・たるみ・ほうれい線も目立ち始め、毛穴は開きっぱなし‥‥。私たちアラフォー世代は、日々子育てや仕事に追われているせいか、今までのお手入れだとお肌の悩みが解消されない方も多いのでは!?おかげですっぴ … 続きを読む 驚きの潤いと透明感!エステでも提供されているおウチでできるエイジングケアとは?

  3. 22174

    「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

    なかなか納得のいく効果がでないダイエット。その理由が「腸」にあるとしたら‥‥驚きませんか? 「健康の源は腸にあり」といわれますが、実はダイエット成功のカギも腸が握っているんです。そもそも太ってしまう原因は、運動不足や生活 … 続きを読む 「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

注目キーワード

ランキング