2015/08/31 09:59

テニス界の女王・S・ウィリアムズが離れられない年下のイイ男とは!?

20150831drake

 プロテニス界の絶対的女王といえば、セリーナ・ウィリアムズ(33)。一時のスランプがウソのように、再び絶好調。今年は全豪、全仏、ウィンブルドンを3連勝し、29日に開幕の全米オープンで「年間グランドスラム達成」を射程圏に入れている。

 その絶好調の陰には“イイ男”がいたのだ。相手はカナダ出身のラッパーのドレイク(28)。じつは4年前の2011年に短期間セリーナが付き合っていた元カレだ。その2人が先週、オハイオ州シンシナティでロマンティックなディナーを楽しんでいるところを目撃された。

 同市で行われていたWTAトーナメントで勝利したことを祝い、高級レストランのソットで食事を楽しんでいたようだが、食事の間じゅう、セリーナはドレイクの手を離すことができない様子だったという。ある関係者はこう語っている。

「2人はレストランの奥にある個室に6人の仲間と一緒にいて、セリーナの勝利をテキーラで祝っていました。しかもセリーナとドレイクは、仲間の目をはばかることなくキスがやめられない様子でしたね」

 じつはこの2人の復縁が公になったのは今年のウィンブルドン選手権。準々決勝の際に一緒にいるところを目撃されたのだ。関係者の1人は、「セリーナは2人がただの友人だと言っていますが、ドレイクはこの大会中ずっとセリーナのそばにいましたし、世間の目から離れてリラックスしている時には2人は明らかに付き合っているような雰囲気でしたね。それにセリーナのスタッフたちはクラブハウス内で信頼のおける人たちに2人のことを話したりもしています。ドレイクのワイヤレスでのステージを観に行ったり、ロンドン内で夕食に出かけたりもしていたんです」と話している。

 2011年にドレイクと破局した後、セリーナは「私もみんなと同じようにミスを犯すわ。でも前回の交際はあまりにも辛いものだったの」とコメントしていたように、この年、セリーナは4大大会を1つも勝てなかった。

 ところが今年は絶好調。間もなく公開される映画「ピクセル」にもカメオ出演、コートでの野性味あふれる姿とはまったく違うエレガントなドレス姿を見せている。ドレイクとの関係が終わらないうちは、まさに無敵の女王として突っ走り続けるかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

    女性が考える“理想の顔”って、いったいどんな顔だと思いますか。「可愛い系/キレイ系」「華やか/シンプル」「イマドキ/コンサバ」など、理想の顔を決める要素は数多くありますが、年齢の違いはもちろん、好みや感じ方は人それぞれ。 … 続きを読む 女性が思う「理想の顔」に近づくために 気遣うべきはあのパーツ?

  2. 26223

    鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

    薄着の季節がはじまると気になってくるのが「ムダ毛の処理」。ファッションやメイクはバッチリ気合を入れてキメたのに、「ワキ毛の処理をすっかり忘れてた!」なんていうのはよくある話。なかには「街なかで偶然会った友人と立ち話してい … 続きを読む 鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

  3. 23112

    結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

    誰にでも理想の結婚相手の条件はあるもの。ただ、理想を追い求めすぎる婚活女子に注意してもらいたいのが「ハイスペック彼氏」。高学歴、高収入、おまけに身長も高くて‥‥なんていう、深田恭子とマツコも羨ましがりそうな好条件がズラリ … 続きを読む 結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

注目キーワード

ランキング