2017/04/20 10:15

20代、30代女性は食物繊維不足 手軽に摂取する方法とは?

20170420_asajo_ootsukayakuhin_main

 食事に必ずサラダを添える、朝は野菜ジュースを欠かさないなど、美容意識の高い女性から食物繊維への注目が集まっています。

 食物繊維には、腹持ちをよくする、血糖値の上昇を抑える、脂肪を体外に排出する、腸内環境を整える、お通じをよくする……など、さまざまなはたらきがあることは広く知られているところ。

 食物繊維は、野菜、果物、穀物類、海草、きのこ類、豆類などの植物性食品に多く含まれており、例えば300gの野菜サラダに対し食物繊維含有量は約10g。レタス1個で約6gといわれています。

 それに対し、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」(平成27年版)によれば、1日アタリの食物繊維目標摂取量は男性で20g、女性でも18gとされています。つまり、一般的なサラダボウルが一杯100~150gですから、1日につきこれを2杯以上食べなければならない計算になります。いくらサラダブームだといっても、これは大変な量ですね。

20170420_asajo_ootsukayakuhin_a

 実際、日本人の食物繊維摂取量はこの基準値を下回っており、厚生労働省「国民健康・栄養調査」平成25年版によると、とくに若年層が不足がちで、20代女性の摂取量は11.5g、30代で12.6gと、およそ6gほど不足していることがわかっています。

 ではどうすれば効率的に補えるのでしょうか? そのキーワードは和食。玄米やひじき、きんぴらごぼう、切干大根などには食物繊維が豊富に含まれています。

 毎日和食を作るのがツラいという人にはファイバードリンクを飲むという手もありますね。特定保健用食品の「ファイブミニ」には、日本人の20代、30代が不足していると言われる、6gの食物繊維が配合されています。このファイブミニ、新たにリコピンを配合して21年ぶりに新パッケージにリニューアル。現在、女性のセンイ活動を応援する「センイと、キレイに。」体感キャンペーンというプレゼント企画をやっていますので、応募してみるのもいいかも。

 薄着になる季節に向けて、あなたも食物繊維活動=「センカツ」を試してみませんか。

Asa-Jo チョイス

  1. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

  2. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  3. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

注目キーワード

ランキング