2015/07/29 10:00

「美容食」さつまいもを夏に美味しく食べる方法とは?

20150729potato

 近年、さつまいもを美容のために取り入れる女性が増えている。

 昔から、さつまいもは食物繊維が豊富なため、便秘解消にいいとは言われていたが、昨今では、その豊富な栄養や抗酸化成分、そしてどんな土地でもたくましく生き抜く栽培面での強さなどが評価されている。さらには、あのNASAまでもが注目し、未来の宇宙食としても研究がされている優秀な野菜でもあるのだ。

 さつまいもは、私たちにとってはビタミンCの大きな供給源である。加熱しても損失が少ないため、調理しても有用。また、アンチエイジング効果が期待できるビタミンEなども含まれているため、女性にはぴったりの”美容食”といえるだろう。

 そんなさつまいもを、暑くて食欲のなくなる夏の時期に美味しく食べるためにはどうするか。 

 そこでオススメしたいさつまいも夏レシピが、さっぱり食べられるレモン煮や、玉ねぎやりんごと合わせたサラダ、あるいは酢で味付ける豚肉炒めなどだ。

 さつまいもは皮に「ヤラピン」という成分が含まれており、食物繊維と共に便秘解消効果があるとも言われている。ぜひ皮付きのまま調理して、栄養分を残さず摂取するようにしたい。

Asa-Jo チョイス

  1. 22213

    エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

    肌はカサカサでシワ・シミ・たるみ・ほうれい線も目立ち始め、毛穴は開きっぱなし‥‥。私たちアラフォー世代は、日々子育てや仕事に追われているせいか、今までのお手入れだとお肌の悩みが解消されない方も多いのでは!?おかげですっぴ … 続きを読む エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

  2. 22174

    「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

    なかなか納得のいく効果がでないダイエット。その理由が「腸」にあるとしたら‥‥驚きませんか? 「健康の源は腸にあり」といわれますが、実はダイエット成功のカギも腸が握っているんです。そもそも太ってしまう原因は、運動不足や生活 … 続きを読む 「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

  3. 22758

    彼氏も嫌がるデリケートゾーンのその匂い、切らない最新治療法で原因からシャットアウト!

    ワキガの匂いは色々なものに例えられます。特に、ツンとした刺激臭がすることから、ネギ、鉛筆の芯、お酢、クミンなどの酸っぱいにおいや、チーズが腐ったような匂いに多く例えられます。あなたのデリケートゾーンから、そんな独特の匂い … 続きを読む 彼氏も嫌がるデリケートゾーンのその匂い、切らない最新治療法で原因からシャットアウト!

注目キーワード

ランキング