2016/1/24 9:58 AM

川谷絵音より最悪!陣内智則の“火遊び宣言”に「ゲスの極み芸人」と集中砲火

20160124jinnai

 自らの“火遊び”が原因で、藤原紀香との結婚生活にピリオドを打った男・陣内智則が、交際中のフジテレビの松村未央アナとの未来について赤裸々に語るも、みごとに世間から叩かれた。

 陣内は19日に放送されたバラエティ番組「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)に出演。結婚秒読みとも一部で報じられている松村アナと現在も順調に交際が続いていると説明するも、本人と結婚の話をしたことがないことを明かした。

 また、「一緒に住むのが怖い」とも話していた陣内は、「ぶっちゃけた話いいですか? ボクなんて次、結婚したら絶対に遊んだらアカンやん? でも、遊びません! なんて自信持って言える気がしない」と正直に告白。だが、これについては女性出演者から「最低!」という声が上がるなどしていたが、当然のようにお茶の間もドン引きした。

「陣内は同番組で『今がいい感覚。この状況を崩すのが怖い』と話していましたが、結婚していない今の状態なら二股しても許されると言っているようなもの。現に松村アナと交際から約1年が経った14年1月に当時、情報番組『ZIP』(日本テレビ系)に出演していたモデルの小林真由をお持ち帰り、手を繋いでる写真もバッチリ撮られてしまってます。本人はただの友達と恋愛関係を否定していましたが、結婚するのであればもうあんなレベルの低い言い訳も使えません。これだけ結婚前から不貞フラグが高い芸能人はいませんよ」(週刊誌記者)

 視聴者も「絶対に遊ぶって言ってるようなもの」「芸がないくせに芸の肥やしとか平気で言いそう」「こんなヤツと結婚に踏み切れるほうがスゴイ」「ゲスの極み芸人。と呼ばせていただきます」など、完全にあきれた様子。共演したヒロミにも「クズのクズ」呼ばわりされていた陣内だが、ベッキー問題の真っ只中、こんな発言ができるのは正真正銘の“ゲスの極み”かもしれない。

(佐伯シンジ)

Asa-Jo チョイス

  1. 11241

    ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

    30代から気になりだすのが目や口元の小じわ。肌にも潤いがなくなってくれば化粧のりも悪くなり、見た目年齢も急上昇していきます。こうした肌の老化のはじまりには「とにかく保湿!」とばかりに、化粧水や保湿パック、美容液、クリーム … 続きを読む ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング