「今月と先月は全然稼いでない」本田翼のボヤキが信用できないワケ

 女優の本田翼が5月18日、自身のYouTubeチャンネル上で生配信を行い、コロナ禍による経済的ダメージがあったことを示唆している。

 外出自粛生活を余儀なくされる中、趣味のゲームを1日10時間ほどプレーすることもあるという本田。しかし、当然ながら楽しいことばかりではないようで、「大人な話をすると税金が怖いもんね。今月、先月、稼いでないもん全然」と明かし、国内トップクラスの人気女優にも新型コロナの影響が及んでいることを窺わせた。

 普段であれば、SNSでお気に入りのカフェで過ごす様子などを発信してきた本田だが、現在はそうした外出も自粛の必要性が叫ばれている最中。一刻も早いコロナの終息を願い、「早く、楽しく生活したいね」との想いも口にしている。

「映画やドラマの撮影もストップしている現状を考慮すれば、女優の本田にとっても仕事面で影響があることは容易に想像できます。しかし、“役者一本”というタイプの女優とは異なり、日本テレビのゴールデンタイムに放送される『ぐるぐるナインティナイン』へのレギュラー出演や、YouTubeチャンネル『ほんだのばいく』の運営などもこなす本田。とりわけYouTubeからの収入は莫大と思われ、チャンネル登録者は198万人と超が付くほどの大盛況で、各動画の再生数も大半が300万回以上を占める凄まじい稼働ぶり。中には850万回を超えるメガヒット級の動画もあり、人気のほどを示していますが、動画の投稿本数は累計で10本程度。本田自身が“全然稼いでない”と話す直近の2カ月間においては、アップした動画は4本のみです。破格の再生数を見込める『ほんだのばいく』であれば、どんなに少なく見積もっても、1本動画を上げるだけで40~50万円の広告収入が発生するはず。それでもなお、動画更新のペースが現在も2週間に1本程度ということは、世間が想像するような経済的ピンチではないのかもしれません。もしも他の仕事が忙しくてYouTubeが更新できないのだとしても、それだけ仕事があるということは芸能人としては安泰なのではないでしょうか」(エンタメ誌ライター)

 最近では、当初のメイン企画だったゲーム実況だけでなく、オススメの漫画紹介やファンからの質問に応じる動画など、その幅を広げている。

 本田の言う「全然稼いでないもん」とは、あくまで彼女の“全盛期と比較して”という話なのかもしれない…?

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング