2017/09/08 10:14

デキる女性は使っている!?ホメながらディスる「イヤミ語」マスター

 みなさんの周りに、ツッコミどころがいっぱいあるのに、なぜか男性からは人気の女性っていませんか? ちょっと抜けているところが男性から見るとカワイイのかも知れないけど、その子の悪口を男性陣に言おうものなら、自分が悪者になってしまいます。本当はひと言いってやりたいんだけど……そんなときは、ディスっているのになぜか前向きに聞こえる「イヤミ語」の出番です。実際に職場で使用されている例を、いくつか紹介しましょう。

■仕事ができない人⇒大物、型破りな人

「アポを入れるように言ったのに、いつまで経ってもやらない。揃えておくように言った資料を探しにもいかない。しばらくしてから『あの件、どこに行けばいいですかね?』なんて言ってる初動の遅い子。女性陣の間では諦め半分で『彼女、大物だから…』と呼んでます」(36歳・営業)

■ひと言多い人⇒論客

「高学歴の同僚は、意見を求められると忖度せずにズバズバ言っちゃう。本人のいないところでは『論客』って言われてます」(26歳・IT)

■意見がない人⇒中立的な人

「何を聞かれても『こっちでいいかも…』と日和見主義。あとで文句すらも言ってこない、究極の何も意見がない子がいる。最近は、意見を求めるのをやめて『彼女は中立だから』とノーカウント」(34歳・広告代理店)

■常識のない人⇒子供心を持った人

「目上の人と話してるのに『うん』って返答しちゃう30代の同僚! 一緒にいてヒヤヒヤしちゃう。まだ学生ノリな彼女は『子供心を持った人』とみんなにイジらている。本人も『そうなんですよ』だって!」(36歳・IT)

■文句が多い⇒志が高い

「後出しジャンケンで、結果の出たものに対して『もっとこうすればよかったのに』みたいな文句ばかり言う先輩。ほかの先輩に『◯◯さんって志が高いですよね』って言ったら意味を察してくれました」(25歳・映画宣伝)

 とりあえず、相手に勝ちを譲るのが「大人の女性のゆとり」というものです。イタズラに対抗意識を燃やすことなく、自分の評判も下げてしまわぬように、気をつけて使ってください。

Asa-Jo チョイス

  1. 34325

    「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

    今、インスタグラムで腹筋を披露する女性たちが増えています。芸能人や海外セレブをはじめ、一般の女性までもが、筋トレの効果を見せつけるように写真を撮りまくり、ハッシュタグ「♯腹筋女子」での投稿は9万件を超え、その見事なボディ … 続きを読む 「ぽっちゃりお腹」をどうする?細く引き締まった縦ラインの美しいお腹が「♯腹筋女子」の新常識

  2. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

  3. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

注目キーワード

ランキング