2016/03/08 17:59

「愛犬死亡ブログ」で批判された釈由美子が学ぶべき「やはり」の正しい使い方

20160308shakub

 第1子を妊娠中のタレント釈由美子がネット上でバッシングされている。

 3月1日に自身のブログで「一番耐えられないことが起きまして筆舌に尽くしがたい悲しみにずっと襲われています」「最近幸せすぎて有頂天になってたのかな 罰を与えられたかのように 天国から地獄に突き落とされたみたい」などの思わせぶりな言葉のみを羅列。そのため「夫が不貞?」「身内が事故?」と憶測が飛び交い、Yahoo!のトップニュースにもなった。

 ところが、翌日には「昨日のブログで、やはり、たくさんの方々にご心配をおかけしてしまい、申し訳ございません。私が中途半端に意味深な言葉を並べてしまったせいで、やはりネットのニュースに取り上げられてしまったようで、各媒体から事務所にまで問い合わせの連絡も多数入ったそうです」と謝罪。悲嘆の理由は愛犬が亡くなったからと明かした。

 これら一連のことから、「ブログの閲覧数を稼いで儲けたかっただけ?」「釈はやはりイヤな女」「かまってちゃんすぎる」と非難されているのだ。

「愛犬が亡くなったと最初から具体的に書けばよかったんです。それを翌日になって、謝罪しても火に油を注ぐようなもの。とりわけ、多用した『やはり』は予想通りの現状を表す副詞です。釈さんは心配されることもニュースになることも『予想通り』と言っているのも同じです」(ウェブコンサルタント)

 ブログを書く際の言葉選びには“やはり”細心の注意を払わなければいけないようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 22213

    エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

    肌はカサカサでシワ・シミ・たるみ・ほうれい線も目立ち始め、毛穴は開きっぱなし‥‥。私たちアラフォー世代は、日々子育てや仕事に追われているせいか、今までのお手入れだとお肌の悩みが解消されない方も多いのでは!?おかげですっぴ … 続きを読む エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

  2. 22174

    「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

    なかなか納得のいく効果がでないダイエット。その理由が「腸」にあるとしたら‥‥驚きませんか? 「健康の源は腸にあり」といわれますが、実はダイエット成功のカギも腸が握っているんです。そもそも太ってしまう原因は、運動不足や生活 … 続きを読む 「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

  3. 22758

    彼氏も嫌がるデリケートゾーンのその匂い、切らない最新治療法で原因からシャットアウト!

    ワキガの匂いは色々なものに例えられます。特に、ツンとした刺激臭がすることから、ネギ、鉛筆の芯、お酢、クミンなどの酸っぱいにおいや、チーズが腐ったような匂いに多く例えられます。あなたのデリケートゾーンから、そんな独特の匂い … 続きを読む 彼氏も嫌がるデリケートゾーンのその匂い、切らない最新治療法で原因からシャットアウト!

注目キーワード

ランキング