2015/6/22 10:00 AM

水まで無駄なく使える「水切りヨーグルト」の美容効果

20150622mizukiri

 最近ブームの「水切りヨーグルト」。ガーゼやキッチンペーパー、コーヒーフィルターなどを用いて、ヨーグルトの水分を切ってから使うという食べ物で、別名「ギリシャヨーグルト」とも呼ばれるものだ。

 生クリームやチーズの6分の1という低カロリーさに加え、タンパク質やカルシウムなどの栄養価も高いということで注目を浴びている。

 また、水切りヨーグルトの利点は水を切ることで濃厚さが増し、食べ応え、腹持ちが良くなる点。そのためダイエットにも最適と、利用する人が増えている。

 また、乳酸菌による便秘解消作用や整腸作用による肌荒れ防止など、ヨーグルト本来の効果もそのまま。まさに美しさを追求する女性の味方なのだ。

 食べ方は普通のヨーグルトと変わらない。そのまま食べるのはもちろん、サラダやフルーツにかけたり、ツナと混ぜてディップのようにしたり、パンに塗ったりと、活用法も含めてさまざまだ。

 水切りした「水」にも利用価値がある。ヨーグルトから出てきた水は、「ホエイ(乳清)」と呼ばれるもので、水溶性のタンパク質やビタミン、カルシウムを豊富に含んでいる。水溶性タンパク質だから体内での吸収率が高く、低カロリー。そのうえ抗炎症作用もあるので、肌荒れを防いでくれるはたらきもあるのだ。

 ホエイも牛乳と混ぜたり、果物と一緒にミキサーにかけてスムージーにしたり、煮込み料理に使うなど、いろいろな使い方がある。しかもホエイには肉を柔らかくするはたらきもあるので、料理の前にホエイに漬けておくなんて裏ワザにも使えるのだ。

 使い道はこれだけではない。なんとお風呂に入れることで保湿効果が期待できたり、顔や肩などに塗って5分ほどおき、洗い流すことで、くすみやシミを薄くするのに利用する人もいるんだとか。

 食べて良し、調理に使って良し、肌に塗って良しと、いいことづくめの水切りヨーグルト。お手軽なので一度試してみてはどうだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 11241

    ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

    30代から気になりだすのが目や口元の小じわ。肌にも潤いがなくなってくれば化粧のりも悪くなり、見た目年齢も急上昇していきます。こうした肌の老化のはじまりには「とにかく保湿!」とばかりに、化粧水や保湿パック、美容液、クリーム … 続きを読む ただの保湿じゃNO!「○○型セラミド」だからこそ出来る乾燥肌対策とは

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング