クロちゃんと恋人・リチが真っ昼間から繰り広げた「お互いの異常性」比べ!

 お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんの彼女でタレントのリチが、4月30日に放送された「アッコにおまかせ!」(TBS系)に出演した。

 番組冒頭、和田アキ子は「長年仕事してますけど、誰々の彼女っていう…そういうの成り立つんですか?」と、リチの立ち位置について質問。

 リチは「今、クロちゃんの彼女っていう肩書きだけでやらせていただいてます」と説明し、「クロちゃんの家でのエピソードしゃべるだけ」と付け加えた。

 アインシュタインの河井ゆずるが「クロちゃんの一番好きなところは?」と質問すると、リチは「シンプルに気持ち悪いところ」と答え、和田を怪訝な表情にさせ、アインシュタインの稲田直樹から「それで言うと、ボクも(好きの)範囲に入る?」と聞くと、リチは「え!?」と苦笑い。稲田は勝俣州和から「ジャンルが違うんだよ、気持ち悪さの」とツッコまれるのだった。

 そして、“もしクロちゃんが他の女性と親密になったららどうする?”という意味の質問をされたリチは「気づかないふりして、私は付き合い続ける」と明かし、和田から「結婚も間近?」と尋ねられると、リチは「クロちゃんはまだする気がなさそう、私を信用してなさそう」と返し、自身は「したいと思います」と断言したのだ。

「同じTBSで放送されている『水曜日のダウンタウン』内の企画がきっかけで付き合うことになったクロちゃんとリチ。交際について、ヤラセでは?との反応も多かったのですが、話を聞いているとおたがいの気持ちはどうやら本気ではと思えます」(テレビ誌ライター)

 番組では、クロちゃんにもリチに関して質問。VTR出演したクロちゃんは、リチの一番好きなところについて「ボクのことを誰よりも愛してくれてるところ」とし、「会いたい時はすぐに来てくれる。『帰って』と言えばすぐ帰ってくれる」と続けた。ところが、クロちゃんの留守中にリチを留守番させることはないと明かす中で、その理由についてクロちゃんは「魔が差して、(リチに)お金取られたらイヤだなと…」と返答をし、「盗まれたら、ボク、ドロボーと付き合ってることになる」と、信じられない発言でスタッフを驚かせたのだ。

 そんなクロちゃんが、リチに直してほしいのは、付き合い始めてから1カ月でリチが5キロも太ってしまったこと。

 クロちゃんは、外食で多めに注文するので残してしまうことが多く、リチがそれを食べてしまうと明かし、「やせてるリチが好きだから。イヤなの、太ったリチは好きじゃないから」と、自分のことを棚に上げた発言をしたのだ。

 では、リチが他の男と関係を持ってしまったら、クロちゃんはどうするのか?

「別れない可能性がある」とコメントしたクロちゃんは「一生ボクのほうが優位に立てるんならアリかな」と理由を明かし、他の男と親密になったら、「それを一生の(自分の)傷としてマウントを取れるから。“それでもボクは付き合ってあげてるんだよ”(とマウントを取れる)」と続けたのだ。

 クロちゃんの異常すぎる考えに、「イヤなヤツじゃないの」と顔をしかめた和田。が、当のリチ本人は“おたがいに別の人と関係を持っても別れないってことは、一生私たちは別れない”と嬉しそうにするのだ。和田は「自分に置きかえたら、ボコボコにする」と、吐き捨てたのだった。

「クロちゃんの異常な考え方が改めて浮き彫りになりましたが、それを嬉しそうに聞いているリチさんも相当変わった人ですよね(苦笑)」(前出・テレビ誌ライター)

 そのぐらいでなければ、あのクロちゃんとは付き合えないのかも!?

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 169711

    血中コレステロールは「増やす」ことも大事!?血中コレステロール対策のポイント

    「40歳を過ぎてから、年々、コレステロールの値が…」と、気になっている方は多いのではないでしょうか? 体調に大きな変化がないからと気にしないまま過ごしがちなコレステロールですが、やはり指摘されると気になるもの。早めに対策 … 続きを読む 血中コレステロールは「増やす」ことも大事!?血中コレステロール対策のポイント

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

注目キーワード

ランキング