「世界でモテたい」と浮つく野村周平が真っ先に開拓すべき場所とは?

20170514_asajo_nomura

 俳優の野村周平が、日本では散々モテたので次は世界でモテたいとの野望を口にした。5月9日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)にゲスト出演した野村は、ハーフ芸人たちから「世界のモテテクニック」を伝授された。テーブルの下で脚を絡ませる“フッティ”を紹介され「ボクはやれますね!」と自信を見せていたが、海外取材経験の豊富なライターはこうささやく。

「正直なところ野村のようなぶっきらぼうなタイプは欧米ではモテないですね。役者としてもむすっとした表情の棒演技ばかりですし、ハリウッド進出など夢のまた夢。あえて可能性を探るのであれば、中華圏などのアジア進出でしょうか」

 祖父が中国人の野村は、小中学生時代に神戸中華同文学校に通っていたこともあり中国語はペラペラ。またアジアでは日本人タレントの人気が高く、野村のようなオラオラ系でも受け入れられる素地があるという。

「昨年7月8日放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系)で台北を訪れた野村は、街行く人たちと流ちょうに会話。その姿はすっかり現地になじんでおり、番組中でも『次の目標は台湾』と明言していました」(テレビ誌ライター)

「世界でモテたい」と言う前に、まずは「台湾でモテたい」と公言したほうが良さそうだ。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング