2015/8/6 9:58 AM

30代から始めたい!美を保つ3つの女性ホルモン減少対策

20150806josei

 35歳を過ぎたあたりから卵巣機能が衰え始め、40代に入れば月経が早く来たり、排卵しなくなったりと閉経へと向かっていく女性の体。女性ホルモンが減少していくことで、冷えやむくみ、乾燥肌など美しさにも影響が出てくる。

 減少していく女性ホルモンへの対策は、ぜひとも30代から実践したい。若いうちは夜更かしが続いても体はビクともしなかった。しかしこれからは、そうはいかないものと心得よう。

1 夜12時までには布団に入る

2 筋トレ&ストレッチなど簡単にできる運動を継続する

3 和食が好きになる

 早寝は美肌を作る成長ホルモンの分泌を促す。運動は血行が良くなって代謝がアップ。太りにくくなり、夜もぐっすり眠れる。食事はパン食やファーストフード、インスタント食品がメインだったという人も、これからは和食好きになろう。和食の野菜や魚が多いところや、胡麻や大豆、味噌、海藻類、イモ類など、脂肪が少なく、食物繊維が豊富で、女性ホルモンの代わりになるものなど、更年期にふさわしい食材が豊富だ。

 将来の健康と美しさのために、ぜひ、食生活もろとも転換させてみてはいかがだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 10071

    夏のワキ汗、ニオイ解決に「コレがあった!」美ワキの達人愛用クリーム

    夏のファッションといえば「肌見せコーデ」。あのオシャレに敏感な芸能人もモデルのコたちも、今年は肩部分を魅力的にアピールする「オフショルダートップス」をコーデに取り入れるようですね。そんなオフショルダーやノースリーブなど、 … 続きを読む 夏のワキ汗、ニオイ解決に「コレがあった!」美ワキの達人愛用クリーム

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 10180

    ノースリーブの季節前に徹底ケア!ワキの黒ずみは専用クリームで一掃を

    いつでもツルンとキレイな「美ワキ」をキープしていたいのが、女ゴコロ。特にノースリーブを着ることの多いこれからの季節は、ケアも入念にしておきたいものですよね。特に電車のつり革使用時はもちろん、BBQなどのアウトドアイベント … 続きを読む ノースリーブの季節前に徹底ケア!ワキの黒ずみは専用クリームで一掃を

注目キーワード

ランキング