2015/08/06 09:58

30代から始めたい!美を保つ3つの女性ホルモン減少対策

20150806josei

 35歳を過ぎたあたりから卵巣機能が衰え始め、40代に入れば月経が早く来たり、排卵しなくなったりと閉経へと向かっていく女性の体。女性ホルモンが減少していくことで、冷えやむくみ、乾燥肌など美しさにも影響が出てくる。

 減少していく女性ホルモンへの対策は、ぜひとも30代から実践したい。若いうちは夜更かしが続いても体はビクともしなかった。しかしこれからは、そうはいかないものと心得よう。

1 夜12時までには布団に入る

2 筋トレ&ストレッチなど簡単にできる運動を継続する

3 和食が好きになる

 早寝は美肌を作る成長ホルモンの分泌を促す。運動は血行が良くなって代謝がアップ。太りにくくなり、夜もぐっすり眠れる。食事はパン食やファーストフード、インスタント食品がメインだったという人も、これからは和食好きになろう。和食の野菜や魚が多いところや、胡麻や大豆、味噌、海藻類、イモ類など、脂肪が少なく、食物繊維が豊富で、女性ホルモンの代わりになるものなど、更年期にふさわしい食材が豊富だ。

 将来の健康と美しさのために、ぜひ、食生活もろとも転換させてみてはいかがだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 20189

    今、流行のグルメ缶詰で簡単おうちバル気分!こいわしのオイル漬けのハーブ焼き編

    普段はビール派でも、ボージョレー・ヌーボーだけは飲む!というヒトも多いですよね。ボージョレー・ヌーボーは一般的な赤ワインと比べると渋みも少なく、軽くてフルーティーで飲みやすいのが特徴です。フレッシュな味わいのなので、あっ … 続きを読む 今、流行のグルメ缶詰で簡単おうちバル気分!こいわしのオイル漬けのハーブ焼き編

  2. 17789

    食事制限ストレスもさよなら、芸能人も愛用する“食べ過ぎ翌日”を助ける理想的ダイエット飲料があった!!

    9月1日、アメリカのフォーブス誌が毎年恒例の「世界で最も稼いだモデル」を発表。この企画の常連で、日本でも雑誌やCMでお馴染みのミランダ・カーさんが、今年も10位にランクインしたそうです。親日家としても知られており、来日す … 続きを読む 食事制限ストレスもさよなら、芸能人も愛用する“食べ過ぎ翌日”を助ける理想的ダイエット飲料があった!!

  3. 19870

    10%オフ、送料無料……、お歳暮をお得に用意するには?

    今年もそろそろお歳暮のシーズンがやってきます。最近では若者層を中心にお歳暮を贈る習慣も薄れつつありますが、きちんとお歳暮を贈ってくる後輩や仕事先には、やっぱり好感が持てるもの。自分の評価につなげるためにも、コミュニケーシ … 続きを読む 10%オフ、送料無料……、お歳暮をお得に用意するには?

注目キーワード

ランキング