1歳児の育児──簡単・手間なしの“室内遊び”3選

 1歳を過ぎて全身を動かす遊びやイタズラが大好きになる時期に“室内で過ごさなければならない”と思うと、ちょっとうんざり……ということはありませんか?

 おもちゃ作りに時間をかけたり、高価なおもちゃを購入したりしなくても楽しめる、次のような遊びをいくつか計画しておくと、雨の日や思いがけず室内で過ごすことになった日でも、心の負担を軽減しやすいですよ。

■リビングに秘密基地を築く

 狭い隙間や中に入れる扉が大好きな子どもたち。1日中家で遊ぶと、室内が大変なことに……! そんなときにオススメなのが、ダンボールで一緒に秘密基地を作ること。市販の子ども用ダンボールハウスを購入すると、さらに手軽に楽しめます。

 クラフトのおもちゃは安価なものが多く、使わなくなったら捨てやすいのもうれしいポイント。お絵描きをしたり、改造して楽しんだりすると、楽しみ方も広がりますよ。

■一緒に踊る

 室内で過ごすからといって、TV鑑賞だけにふけって欲しくない……! そんなときは、リトミックや歌・ダンスのDVDや動画を一緒に見て、真似して歌ったり踊ったりするのがオススメ。

 ママと一緒なら、ママを見て真似をすることもできるので、動画だけに熱中せず体を動かしながら楽しめます。何度も一緒に遊んだら、音楽だけを流して歌やダンスを楽しむのもいいですね。

■新聞紙で“無限に”遊ぶ

 新聞紙は、さまざまな遊び方ができるのがうれしいポイント。ちぎったり、丸めたり、ボールにして遊んだり、身につけてみたり……。

 その日の気分によって遊び方を変えることもできるため、素材として常備しておくと何通りにも活用できます。大きさや枚数を変えるだけでも変化を楽しめるため、子どもの反応に応じて作戦を立てるのもいいですね。

 室内でも、親子で楽しめる遊びはたくさんあります。複数の素材を組み合わせたり、いつもと同じ素材でも違う遊び方を楽しんだり……。これらをきっかけに、さまざまな遊びを生み出して活用してくださいね。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング