2020/03/08 10:14

子どもが母乳を飲むのは当たり前?母になって愕然としたこと

 出産後、大きく驚いた経験の一つに「授乳」があります。出産をすれば自然と母乳が出るようになり、当たり前のように子どもが飲むと思っていたのに……。筆者にとっても子どもにとっても、授乳は初めての経験。上手に飲ませるまで、かなりの時間と戦いを要しました。

 見落としがちですが、赤ちゃんは生まれてきた瞬間から母乳を上手に飲めるわけではありません。もちろん、母乳に吸い付く反射をもっていますが、実際には経験はないのです。

 出産後、助産師さんのアドバイスを受けながら授乳の練習を行うことが多いですが、赤ちゃんがうまく吸えなかったり、乳首の形や大きさが赤ちゃんの口の形や大きさと合わなかったりすることで、うまくいかないことも多いそうです。筆者は、おっぱいを近づけると嫌がって泣き叫ばれる日々が数ヵ月続きました……。

 子どもが授乳初心者ならば、母親も負けず劣らず初心者です。母乳が効率よく赤ちゃんの口から吸い出されるには、赤ちゃんの顔の向きや口への加え方が大切。赤ちゃんが上手に吸えるようにするには、実はお母さんの抱き方や乳首の口への入れ方などが重要なのですが、コツを掴むには試行錯誤が必要な場合が多いそうです。

 母親や赤ちゃんがコツを掴んですぐに順調に授乳ができることもありますが、赤ちゃんの口が大きくなったり吸い方が上手くなったりするのを待たねばならない、母乳の出が悪く赤ちゃんの機嫌が悪くなってしまい長時間練習ができないなど、ハプニングが起こることもあります。

 母乳育児を希望している場合、母乳がたくさん出ることや赤ちゃんがすぐに吸えるようになることを当たり前だと思っていたりすると、理想と現実のギャップに心が苦しくなってしまうこともあります。育児を苦しいものにしないためには、「初心者だから、失敗するかもしれないし、時間がかかるかもしれない」と、知っておくことが大切かもしれません。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング