2017/04/06 10:15

女子フィギュア「平昌五輪」出場枠減でもメダルの可能性に影響しない理由

20170406_asajo_jyoshifigure

 平昌五輪の予選でもあった「フィギュアスケート世界選手権2017」で、三原舞依選手の5位入賞という活躍があったものの、日本女子の五輪出場枠が従来の3枠から2枠に減ることが決まった。しかし、残念がることはないという。

「もちろん、1枠でも多く選手を五輪に送り出すことは重要です。しかし、2枠でも3枠でも、日本のような強豪国では、まず国内で熾烈な闘いを勝ち抜かないと五輪の代表権は得られません。つまり、本当に強い選手が出場することに変わりはないわけです」(スポーツライター)

 最近の五輪を紐解けば、トリノ五輪では荒川静香選手、村主章枝選手、安藤美姫選手。バンクーバー五輪では浅田真央選手、安藤選手、鈴木明子選手、ソチ五輪では浅田選手、鈴木選手、村上佳菜子選手が出場。バンクーバーの浅田選手は別格として、トリノの安藤選手、ソチの村上選手など、実績はもちろんだが将来を期待された若手選手が抜擢されてきた。

「3枠あれば若手に経験を積ませる機会が増えるというメリットがあります。しかし、表彰台に乗れそうな選手は、おのずと1人か2人に絞られてくるもので、表彰台の独占を狙えるほど選手がそろっているのでなければ、2枠でも3枠でもメダルの可能性に大きな影響はないと言えます。また、今のジュニア選手たちは国際試合のチャンスが多く、海外での練習で多彩な経験を積む選手も多いですから、五輪の3枠目がなくても心配には及びません」(スポーツライター)

 そうはいっても、1人でも多くの選手を五輪に送ってあげたいというのがファン心理というもの。2枠に選ばれる選手には“幻の3枠目”の選手のぶんも頑張っていただきたい。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 32208

    結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

    久しぶりに帰省すると、高校の同級生や地元の友人達が結婚していて焦りを感じることってありますよね。いままではむかしの思い出話や近況報告をして深夜まで盛り上がっていたのに、会話も夫のグチや子どもの話など家族の話が中心になり、 … 続きを読む 結婚を諦めていた女性が、あるきっかけで結婚相談所に登録した理由!

  2. 32020

    美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

    英会話、料理、スポーツジム、ヘアケア、エステ‥‥女子力アップのため自分磨きに余念がない20代~30代の独身OLたち。そんな彼女たちの間で、最近気になっているのが“歯の綺麗さ”だ。女性誌でも「歯並びが悪い女性はマイナス印象 … 続きを読む 美しい歯並びで女子力アップ 気になる歯の矯正とは?

  3. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

注目キーワード

ランキング