男性が実は引いてる!?“オバさん認定”されるLINEとは?

 普段、何気なく送っているLINE。意中の人が現れてその人とLINEができるようになったものの、無意識に“オバさん”メッセージを送ってしまい、ドン引きされてしまうのは避けたいものですよね。例えば、こんなLINE、送っていませんか?

■誤字が多い

 誤字が多いと、「スマホ扱うの慣れてないのかな?」と“IT機器が苦手なオバさん”のイメージを持たれてしまう恐れがあります。送信ボタンを押す前に、誤字・脱字をよくチェックしましょう。

■長文・絵文字の連続

 普通のメールのように長文で送る、同じ絵文字を3つ連続で使うなどのメッセージは、「古い感覚なのかな?」と思わせてしまうかも。

■オバさんを自らアピールする

「私、若くないし」「やだ、オバさんみたいね」などの自虐ネタを頻発すると、本当にオバさんの印象を強くしてしまうので要注意です。

 これらの“オバさん認定”されてしまうLINEは、なんとしても避けたいものです。ぜひ気を付けてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング