太りやすいは嘘?ダイエット中でも“マヨネーズ”が大丈夫なワケ

 みんな大好きマヨネーズは、「カロリーが高くて太りやすい!」と思われがちですが、実は上手に活用することで、ダイエットの味方にすることも可能なんですよ。

■マヨネーズがダイエットに活用できるワケ

 マヨネーズの主な原料は卵と食用油。卵はたんぱく質やビタミンが豊富で、ダイエット中でも摂り入れたい栄養素が含まれていますし、脂質を制限し過ぎず適度に取り入れたい食材です。また、マヨネーズは糖質が少ないため、食事を低糖質にするのに重宝します。食べ過ぎはカロリーオーバーで太りやすさの原因になりますが、上手に取り入れることで食事の満足感を維持しつつ、栄養バランスを整えやすくなりますよ。

■マヨネーズの取り方

 マヨネーズの食べ過ぎを防ぐには、一度に取り入れる量を少なくすることが重要です。例えば、生野菜サラダを食べる場合、ドレッシングを大量にかけるよりも、食材をマヨネーズに少しだけつけて食べる方が、糖質の取り過ぎを防ぎやすいです。マヨネーズは味がはっきりしているため、少量でも満足感を高めやすいのです。マヨネーズを食材に直接かけるのではなく、小皿に少量入れて少しずつつけて食べるようにすると、摂取量を調節しやすくなりますよ。

■マヨネーズの選び方

 脂質の少ないマヨネーズや良質な食用油を使用しているもの、手作りのマヨネーズなど、マヨネーズ自体の選び方でも摂取カロリーや栄養素は大きく変わります。ポテトサラダなどのように料理に混ぜ込む場合やトッピングとしてたっぷり使いたい場合は、使用するマヨネーズをヘルシーなものに置き換えることで太りやすさを防ぎやすくなります。

 マヨネーズを楽しみながらでも、ダイエットや健康維持は可能です。食べ方や選び方を工夫して、毎日食べても飽きないヘルシーなマヨネーズの取り入れ方をみつけてはいかがでしょうか。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング