フィギュア羽生結弦のライバル復帰で因縁の対決再び!

20151105hanyu

 熱戦が続く15年フィギュアスケートのグランプリシリーズ。前人未到のグランプリファイナル3連覇に向けて期待がかかる羽生結弦選手だが、今年は昨年よりも苦しい戦いを強いられることになる。あの選手が帰ってきたからだ。

「今シーズンのグランプリシリーズは、女子シングルの浅田真央選手同様、五輪後休養していたパトリック・チャン選手が1年ぶりに復帰したのです」(スポーツライター)

 1年間休養していたパトリック・チャンは休養期間中、スカイダイビングをはじめ、スケート参戦中にはケガを恐れてできない体験を数多く行うなどして充電期間を過ごしていたという。

「とはいえ、チャン選手の休養の大きな要因は13年から14年のグランプリファイナルとソチ五輪で羽生に敗れたこと。休養期間中も羽生のことを意識していたのは間違いありません」(前出・スポーツライター)

 先日のカナダ大会の前には現地紙のインタビューで、参戦しなかった昨シーズンのグランプリシリーズの試合は、男子シングルは観ず、羽生とフェルナンデスの2選手の演技だけYou Tubeでざっと観ただけ、と告白している。

「さらに、『ソチ五輪以後、素晴らしい成功を遂げ、スケート界に君臨し続けた選手(羽生)と、1年間休養し、違う方法で素晴らしい成功を遂げた選手のどちらがどうか、大いに比較してほしい』と語っています。スケートをしていただけでは得られないさまざまな経験で、演技をさらに飛躍させられたと→自信を持って今シーズンに臨んでいるのです」(前出・スポーツライター)

 氷上の熱き戦いに注目だ。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング