2017/12/28 10:14

KinKi、嵐、JUMP…大型公演連続でジャニーズJr.の忙しすぎる年越し

「第68回NHK紅白歌合戦」(NHK)へ初出場するHey!Say!JUMPだが、KinKi Kids、嵐などと同様、年末年始はドームツアーで大忙しだ。昨年の大みそかはSMAPの解散騒動で大揺れだったが、今年も3つのグループがドームクラスの会場を満員にしているのだから、ジャニーズの層の厚さを思い知らされる。では、ジャニーズタレントのライブの舞台裏とはどんなものか。エンタメ誌ライターに聞いた。

「バックダンサーは基本、東西のジャニーズJr.たち。少年隊の時代から変わらないのは、控室が大部屋ということ。衣装は先輩からのお下がりということも伝統です。例えば“菊池”と書かれたジャケットを井上くんが着ることが当たり前。Jr.のキャリアによって出番の回数は違いますが、売れっこは1日3公演、違う舞台のダブルヘッダーもザラにあります。記憶力が問われるうえ、1公演で距離にして1km以上走ることもあるため、体力がないと務まりません」

 十分な下積みがあり、舞台経験が豊富で、先輩からの信用が厚いのは、いわゆる優等生Jr.。バックダンサーのエリートだ。最近では、Love-tuneの安井謙太郎、HiHi Jetの井上瑞稀らが該当する。

「フライングの際に欠かせないのがハーネスの装着。これは先輩の命を預かる大事な作業とあって、任されるのは一流Jr.だけ。同じく、ローラースケートの装着もその証。完全なる縦社会なので、先に入所すると中学生でも立派な先輩。年上が後輩ということも珍しくありません」(前出・エンタメ誌ライター)

 ダンスレッスンは基本、学校が休みの土・日。しかし、ライブは平日の学校が終わってからもあるため、用意される夕食は決まってホットミールだ。冷えた弁当ではなく、温かいものを食べさせあげたいという配慮は、育ち盛りの子どもを預かる事務所の優しさだ。

 SMAPもTOKIOも嵐も、誰もが通ったJr.の道。ひたむきに努力を積み重ねても、歌手デビューできるのは、ほんのひと握り。シビアな世界だからこそ、デビューできた後に経験する怒濤の毎日に耐えられるのかもしれない。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング