中国で蔓延、沖縄にも影響が!PM2.5対策マスクがゴツ過ぎる!?

20151226mask

 今、中国では深刻なPM2.5などの大気汚染が発生中。その影響は沖縄にまで及んでおり、マスクをつけるなどの警戒が呼び掛けられました。しかしこのPM2.5、そもそも何なのでしょうか?

 PM2.5とは、微小粒子状物質と呼ばれるもので、球の直径が2.5マイクロメートル以下の大きさ。髪の毛の太さの30分の一程度で、花粉より小さいといわれています。

 その中身は、炭素や硝酸塩、硫酸塩、金属の混合物。工場からの煙や塵、車、喫煙、調理などの家庭などから発生するといわれています。

 このPM2.5によってもたらされる人体へのリスクは、肺の奥深くまで入り込みやすいため、ぜんそくや気管支炎などを起こしやすくなるとのこと。

 けれど、PM2.5は非常に小さいため、マスク選びも慎重になる必要がありそうです。ポイントは「密閉性」の高いマスクで、厚生労働省認可の「DS2」や米国認可の「N95」といった規格に合格しているものを選ぶことだとか。

 しかし、この基準に則したマスクは、見た目がゴツいのが難点。できるだけPM2.5の影響を防ぐには、マスクのすき間から空気が入り込まないようにする必要があるので仕方がないものの、見た目としては仰々しいところがあります。

 そんなPM2.5が猛威を振るう状況に対して、ネット上では「風の谷のナウシカ」で出てくるような、マスクをしなければ死んでしまう「腐海」状態と話題になっていますが、ひょっとしたら、近い未来、ナウシカに登場するような、あのゴツいを通り越したマスク姿が当たり前になるかも‥‥。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング