帰省先の夫の実家で出された食事が「どうしても食べられない」ときはどうする?

 長期休暇になると、既婚者は決まって婚家に帰省する習慣があるものです。いろいろと気を使って大変ではありますよね。その中には、婚家のどうしても“食べられない”メニューもあるようです。例えば、ネット上ではこんなエピソードが挙がっていました。

「自分は野菜全般が嫌いだから、婚家で出されると食べられない」「漬物好きだねって義母に言われるけど、その他の料理が個性的で食べられない」「ご馳走のつもりなんだろうけど、刺身をいっぱい出してくる。安い切り身だからあまり美味しくない」などなど。

 中にはこんな人もいました。「旦那がはっきり『これ、嫌いだよね? 無理しなくていいよ』と。するとお義母さんも、『あら。そうなの? 知らなかったー』で終わり、次からは出てこないから助かる」。これは見習いたいですね。

 その他、妻が苦手なものを旦那さんが食べてくれるという人もいました。婚家問題は、旦那さんを頼るのが一番よさそうですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング