“コロナ離婚”を回避!夫婦円満のための2つのヒント

 結婚後、夫婦間の愛情が冷め、会話も笑顔もなくなってしまったという話はよく耳にします。最近では、“コロナ離婚”というワードも話題になっていますよね。「夫婦円満」って、そんなに難しいものなのでしょうか。永遠の課題といえそうなこの問題、実は“夫婦喧嘩”が重要とする考え方があるようです。

 社会学者である加藤諦三さんの著書「うまくいく夫婦、ダメになる夫婦の心理学」(PHP研究所刊)によれば、言いたいことを我慢すると、その感情はまた別の仮面をかぶって2人の間に登場してしまうそう。そのため、「一日一回夫婦ゲンカで医者知らず」で、夫婦喧嘩を“お互いを理解しあうチャンス”ととらえるとよいのだとか。

「夫とは喧嘩にしたくない」と避けず、言いたいことができたときは我慢しない──トラブルを回避しないことは、将来の夫婦円満を迎えるためには必要なことなのかもしれませんね。

 また、精神科医のゆうきゆうさん監修の「『なるほど!』とわかる マンガはじめての恋愛心理学」(西東社刊)によると、視線を合わさず会話する夫婦や否定的な態度をとりがちな夫婦は“離婚する確率が高い”ことが、心理学者ゴットマンの実験で分かったそうです。

 相手が何かしゃべっていても新聞やテレビから目を離さず、相手の話に上の空で返事をするといった光景は、熟年夫婦ではよく見られますが、それはまさに離婚へのサインといえそうですね。

 夫婦円満のヒントを2つ紹介しました。ぜひ、参考にしてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング