衣類の入れ替え時の意外と知らないNGなこと

 本格的な冬支度は進んでいますか? 衣類の入れ替えのときって、害虫やカビ、シワになるなどの失敗も多々ありますよね。そんな“困った”を事前に防ぐために、衣替えのNG事項をみていきましょう。

■1回でも着用したのに、洗濯やクリーニングをせず半年以上の放置はNG!

 衣類の汚れは、害虫やカビの発生源になります。衣替えで衣類を収納するときには、必ず汚れを落としてから行いましょう。

■防虫剤を衣類の間にはさむ・下の方に入れるはNG!

 防虫剤はどこに入れていますか? 防虫剤の成分は空気より重いので、上から下に広がります。そのため、防虫剤の設置場所もなるべく上に置くようにするといいですよ。

■小物を引き出しにしまうのはNG!

 岡部久仁子さん監修「大人スタイルのファッションBOOK」(マイナビ出版刊)によると、ストールやスカーフはハンガーにかけておくとシワにならないそう。難しい場合は、軽く丸めてクローゼットの棚に並べてください。また、ベルトや帽子を引き出しの中に適当にしまうのもNG。ベルトはハンガーに、帽子はフックにかけて、型崩れを防ぎましょう。

 衣替えで衣類やファッション小物を収納する際には、ぜひこれらのことに注意して行ってくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング