自分と共通点のある人を好きになってしまうワケ

 人は、自分と同じような人を好きになりがちです。例えば、共通する趣味や食の嗜好、笑いのツボが同じといったことなどです。このことは普段から私たちが感じていることでもありますよね。

 このように、自分と同じような人を好きになることを心理学では【類似性の法則】といい、多くの心理実験結果から生まれた法則なのです。では、どうして自分と同じような人に好意を持ちがちなのでしょうか。このことは、心理学者バーンの「社会比較過程理論」によって説明がつきます。

 このテーマの根底には“人はみな、自分の考え方や意見は正しいと思いたい”という現実があります。これを【一致妥当化】というのですが、私たちはみんな、自分が可愛いですよね。自分の考え方や意見が間違っているなどとは、思いたくもないわけです。ですから、相手が少しでも自分と似たような要素を持つ人だと、自分の意見は正しいのだなと肯定されているような気がして安心するのです。自分と似たような人がいるということは、そのこと自体が自分の考え方や意見が正しいということにつながるというわけです。

 確かに、ちょっとした食べ物の嗜好だとしても、気が合うとうれしくなるものですよね。メジャーな食べ物はもちろん、あまり見かけない通っぽいお菓子などで気が合ったりすると、余計にうれしさが増したりします。あるいは、地元の超ローカルな名産品の話題などで盛り上がることもあるのではないでしょうか。

 人はみな、寂しさを抱えて生きている。だからこそ、自分と同じような相手を無意識のうちに探し、恋をしてしまうのでしょう。なんとも人間らしい心理説ではないでしょうか。

(恋愛カウンセラー・安藤房子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング