中居正広、赤貧少年時代の辛い思い出!マットをめぐって家族がバラバラに?

 中居正広は幼い頃、決して裕福とは言えない家庭環境だったことを、折に触れてみずから告白している。

 3人兄弟の末っ子で、学校で使用する文具品や洋服は決まって兄のお下がり。新品を買ってもらえることは、皆無に等しかった。小学生で大の野球好きになったのは、父である正志さんの影響。父に買ってもらったグローブは、ボロボロになっても使い続けた。SMAPとしてアイドル界の頂点に立ってもなお倹約家だったのは、お金で苦労した親の後ろ姿を見てきたからだ。

 5人家族が住んでいたのは、神奈川県藤沢市の借家。家賃は3万8000円で、安価に見合った古さと間取りだった。当時、年に1~2回ペースで布団の訪問販売員がやってきたという。

「中居が小学3、4年生の頃、お父さんはぎっくり腰でした。『腰にいい』と言われた上下マットが欲しかったそうですが、3~4万円と高額。しかも、家賃が4万3000円に値上がりしそうな時期。中居は幼いながらもマットの価格を聞いて、『家賃じゃん』と思ったそうです」(アイドル誌ライター)

 家賃が5000円値上がりする時、親が家主に「もう1年待ってください」と泣き言を漏らしたことを覚えている。家族会議のようなものが何度も重ねられ、最終的にはマットセットを購入した。中居は納得できなかった。「そんなの買うなら、靴下とかジャージのズボンを買ってほしいよ」と思った。腑に落ちない理由は、もうひとつあった。

「昭和の家庭でよく見られた、米びつ。「1」のボタンを押すと、ガシャーンと大きな音を立てて1合分の米が出てくるアナログな機械です。中居家にもあって、入れておいた米が減ってくると、台を傾けたり叩いたりして必死。それでも出てこない時は親が、『米がねぇ』とポツリ。中居は、『米もねぇのに、そういうの(マットセット)を買って‥‥』と合点がいかなかったようです」(前出・アイドル誌ライター)

 そんな赤貧を乗り越えてつかんだトップアイドルの地位。生活も以前とはくらべものにならないほど豊かになった。父はすでに天国に旅立っている。大のパパっ子である中居は、鏡に映った自分の姿が年々父に似てきたことにニヤリとするという。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 147777

    婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

    会員数は業界最大級の約9.7万人(※)、そして全国に50店舗もある結婚相談所の「ツヴァイ(ZWEI)」。人生で初めて結婚相談所に行き『マッチング無料体験』をしてみた結果、本当に行ってよかった! 体験して良かった! と思っ … 続きを読む 婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

  2. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング